abanthiz-25.jpg

ツリメ エイジさんへの思いをつづる

1月30日、ユーチューバーグループ・アバンティーズのツリメがツイッターを更新。1月1日、休暇旅行先のサイパンで亡くなったエイジさんに対する思いをつづっている。

「多くの人達に英ちゃんは愛されていたんだな」

まず、ツリメは「元旦、僕は埼玉の実家に居てリアルタイムで事故の報告を受けていました。英ちゃんが溺れた時から電話のやりとりをしていて亡くなる報告を受けた際、僕は英ちゃんのご両親と一緒に聞きました。」と、事故当日の状況を説明。

続けて「普段は全然泣かないんですけど、急に彼との思い出が降ってきて涙が出てきます。」と語り、「まだ精神的に不安定でこの状態がいつ戻るかは見当が付かないです。保育園からずっと隣に居た人がパタンと居なくなってしまい、言葉に表せないほどの悲しみに襲われました。」とエイジさんを失ったことに対する悲しみをあらわにした。

事故について報道されて以降、多くのメッセージが寄せられたようで「クリエイターの皆さん、ファンの皆んなからのメッセージが一瞬の支えになっていました。ありがとうございます。」と感謝の気持ちを述べ、「多くの人達に英ちゃんは愛されていたんだなと思うとメンバーとして嬉しい気持ちになりました。」と語っている。

また、「まだ僕らには時間が必要です。ファンのみんなには待たせてしまう形になるけどごめんね。良い方向に進む様に頑張りたいと思います。」と活動の再開は未定のようだ。

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加