DxWuY87V4AUzdKk.jpg

水溜りボンド"チャーハン動画" 1週間で650万回再生

1月19日、2人組ユーチューバー・水溜りボンド(カンタとトミー)が「本気でチャーハン作るドッキリwwwwww」というタイトルの動画をアップし、海外でも話題になっている。

(サムネイル画像は(@kantamizutamari)Twitterより)

チャーハン動画で海外進出?

19日に投稿された動画は、カンタがレンタルした食品サンプルを使ってトミーにドッキリを仕掛けるというもの。

「大きな中華鍋の上で豪快にひっくり返されるチャーハン」というインパクトの強さからか、アメリカ・タイ・インドネシアなど海外でも話題になり、2019年1月27日現在の再生回数は650万回に。

さらに、カンタはツイッターを更新し、海外の"ネタ動画投稿サービス・9gagで多くのいいねを獲得している様子を公開している。



水溜りボンドが21日に公開した動画「チャンネルメンバーシップについてお話しします。」では外国語の字幕をつけてくれる視聴者を募集しており、その後再生回数が伸びたことから「字幕協力してくださった方本当にありがとうございます」と2人は感謝を述べた。

今回の大ヒットを受け、24日に公開された動画「チャンネル名を変えます」では、海外版のチャンネル名を「MTV tokyo fried rice Guys」にすることを発表。日本国内のチャンネル名は「水溜りボンド」のままだが、海外からチャンネルにアクセスすると「MTV tokyo fried rice Guys」と表示されるようだ。

同チャンネル名は決定事項ではないようで、「随時募集します」「より良いのに変えていこうかなと思っています」と語っている。

リスナーからは「カンタくん世界進出✨✨」「海外の方にも面白いが伝わるのは嬉しいね😆💕」「もう職人みたいになってますやん」「水溜りボンドの世界進出も夢じゃないね!!!!」「チャーハン王流石です」などのコメントが寄せられている。

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加