2018mito_natume-2.jpg

三戸なつめ、年上イベント『POSTUDIO』に出演

12月22日から2日間、 東京・銀座にある「G735 Gallery」にて、『POSTUDIO』が開催。平成最後の年末に、自由な発想で自分らしい年賀状づくりを楽しめる進化系年賀状体験イベントとなっており、ワークショップにはみちょぱやメイプル超合金など豪華ゲストらも参加。

23日には、「文具好きにはたまらない 世界の文具でつくる年賀状」と題されたワークショップが行われ、モデル・タレント・俳優として同世代の女子から人気を集める三戸なつめが登場。文具ソムリエールとして話題の菅未里とともに世界の文具で年賀状作りを楽しんだ。

夢は「文房具屋」 "文具女子"な一面も

イベントが始まると三戸は壇上にて、「私も文房具が大好きなので、みなさんとワークショップに参加できるのがすごく楽しみでしかたありません。みなさんでいい思い出を作っていきましょう」と挨拶。トークコーナーでは、「文房具屋さんやりたいんですよ」と老後の夢を語りつつ、「かわいいのがあると思わず買っちゃう」と"文具女子"な一面を見せた。

お気に入りを紹介するコーナーでは、描くうちにドンドン色が変わる64色が一つになったクレヨンや、パッケージがお気に入りというペン、ラベルが作れるアイテムを持ち寄る。菅は水性の色鉛筆や、筆風のサインペン、また宛名のサイズをしっかり図れる便利文房具なども紹介。

2018mito_natume-4.jpg

年賀状づくりに移ると三戸も参加者と同じテーブルにつき、一緒に制作。談笑しつつ、和気あいあいとお互いのアイディアを見せ合いつつ、自然と笑みもこぼれる。菅からはスタンプを本来の形を超えて柄として使ったり、スタンプ台そのものを逆にスタンプとして使うなどひと工夫の方法も。

最後には三戸の可愛いイノシシイラスト入りの年賀状ができあがり、そのまま三戸・菅が参加者の中からお気に入りの一枚を選ぶ。選ばれた参加者は「ありがとうございます」と満足な表情見せた。

2018mito_natume-10.jpg

年末に向けて、文房具やイラストを楽しみつつ行う新しい年賀状づくり。笑い声がそこかしこから聞こえる楽しいワークショップとなった。

進化系年賀状体験イベント「POSTUDIO」
<日時> 2018年12月22日(土) 、23日(日) 11:00~20:00
<場所> G735 Gallery
<URL> https://iijan-nenga.yu-bin.jp/event/

2018mito_natume-15.jpg

●ギャラリー

2018mito_natume-1.jpg
2018mito_natume-6.jpg
2018mito_natume-3.jpg
2018mito_natume-5.jpg
2018mito_natume-8.jpg
2018mito_natume-9.jpg
2018mito_natume-12.jpg
2018mito_natume-14.jpg

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加