181221-041.jpg

『第21回みうらじゅん賞』開催

漫画家や評論家、ミュージシャンとして活躍するみうらじゅんさんが、2018年に気になった人やものを独断で選考する授賞式『第21回みうらじゅん賞』の公開収録が12月21日に行われた。

今年、受賞したのは「峨嵋山(がびざん)」、映画『ミッション:インポッシブ ル』シリーズの主人公である「イーサン・ハント」、ロックバンド「ヒックスヴィル」、仏教精神と仏教文化を広めることで世界平和を実現することを目的とした「仏教伝道協会」、女優の「沢口靖子」さんに決定した。

受賞一覧

■峨嵋山(がびざん)※中国四川省にある山。
中国四川省にある山で、去年の11月に大分県の文殊仙寺(もんじゅせんじ)にいったときに山号に「峨嵋山」と大きく書かれていて。その ときにもしかしたら中国の峨嵋山に似ているからお寺を建てたんじゃないかなという持論が浮かんだんですね。峨嵋山はガタガタしている 岩からできている山で、そこからギザギザとかガタガタッとしているものを見ると「がびってる!」という風に表現する、これはきたな! と思ったので。今年の11月に実際、いとうせいこうさんと峨嵋山にいきました。

181221-001.jpg
181221-002.jpg

■イーサン・ハント
『ミッション:インポッシブル』シリーズは好きで、すべてのシリーズを劇場で見ています。だけど今年はひどかったです。 自分とイーサン・ハントを演じている人(トム・クルーズ)は年齢が変わらないのに、すごい親不孝ものだなと。親より子供が早く亡くな るのは親不孝の最たるものだと思うのですが、映画のアクションシーンでは命知らずにも程がある!っていうぐらい無茶をしていますよね。 僕の両親は健在で、イーサン・ハントに親がいるかどうかはわからないけれど、賞をあげることで命を捨てにかかっていることへの戒めに なるのではないかと思っています。

181221-013.jpg

■ヒックスヴィル
ムーヴメントになった渋谷系のときから今でもなお活動をしていることがすごいなと。いわば「功労賞」ですね。ライブMCもうまいし、きちんと自分の活動もしている。キャラもはっきりしている。

■仏教伝道協会
今年、第52回仏教伝道文化賞・沼田奨励賞を受賞させていただき、すごい嬉しくて。考えてみると今まで、(賞を)あげることに忙しくて もらうことを忘れていたので。賞をいただくのは「流行語大賞」以来で。賞をもらったことに対する賞で、“WIN-WIN”ならぬ “賞(しょう)ー賞(しょう)”の時代だ!ということで選びました。

181221-023.jpg

■沢口靖子
今年11月に肩が痛くて、ペンも持てなくて原稿を書くこともどうにかやっていて「もう終わりなんだ」と思って、家でずっと寝ていたんで すね。そのときに再放送で『科捜研の女』シリーズがやっていて、見ていたらすごく面白くて。沢口さん演じるマリコの「わかったわ」と いうセリフで元気になれました!こんなに傷を癒すものなんだなと。

181221-030.jpg

●『輝け!第21回みうらじゅん賞』概要

イベント名:『輝け!第21回みうらじゅん賞』
配信日時 :2018年12月25日(火)18時より配信。
特設サイトURL: https://gyao.yahoo.co.jp/special/miuraaward/
出演 :みうらじゅん、安齋肇

「みうらじゅん賞」とは・・
漫画家・イラストレーターのみうらじゅんさんが主催し、みうらじゅんさん独断で、今年を飾るのにふさわしい人やものを選考し、対象となった人やものに贈呈される賞です。

●歴代受賞者(敬称略)

第1回(1994年):杉作J太郎、中野まり子、カーツ佐藤、いとうせいこう
第2回(1995年) :薮下秀樹、泉晴紀、泉麻人、田口トモロヲ
第3回(1996年) :金子修介、樋口真嗣、町山智浩、水野晴郎、安斎肇、山田五郎
第4回(1997年) :宮本浩次、吉田照美、喜国雅彦、谷ナオミ、松崎しげる、水道橋博士
第5回(1998年) :スターシップ・トゥルーパーズ、ミスターマッスル、野坂昭如、ヤセの断崖、池田貴族
第6回(1999年) :遠藤賢司、久住昌之、ジョージ・ルーカス、優香、ニャンまげ
第7回(2000年) :ケビン・ベーコン、野沢直子、井上陽水、小林よしのり、叶姉妹
第8回(2005年) :熊田曜子、井筒和幸、猫ひろし、リリー・フランキー、峯田和伸、ジャガー、リチャード・ギア
第9回(2006年) :高見沢俊彦、スチャダラパー、高田純次、サミュエル・L・ジャクソ ン、二本松の菊人形、大竹伸朗、ギャル曽根
第10回(2007年):SAM(TRF)、俺たちフィギュアスケーター、黒川晃彦、入水鍾乳洞、田村正和、 ポッチャリ王子、キヨーレオピン
第11回(2008年):せんとくん、笑福亭鶴光、人間椅子、高田文夫、根本敬、中井貴一
第12回(2009年) :チョー、ポール・スミス、色即ぜねれいしょん、松本清張、ビーグル38
第13回(2010年):水嶋ヒロ、ダニー・トレホ、YO-KING、風間ゆみ、太田章、松久淳
第14回(2011年):野口健、前野健太、わさお、ピンク・フロイド、ミゲル
第15回(2012年):川勝正幸、ドン小西、糸井重里、壇蜜、オリエント工業
第16回(2013年):タモリ、宮藤官九郎、土門拳、真如海上人、ねぎしのしろ4
第17回(2014年):楳図かずお、小谷元彦、橋本マナミ、渡辺祐、リーアム・ニーソン
第18回(2015年):平田一式飾、松本人志、三浦憲治、マッドマックス 怒りのデス・ロード、GLIM SPANKY
第19回(2016年):安住紳一郎、Since1624、月船さらら、御陣乗太鼓、ボブ・ディラン
第20回(2017年):船越英一郎、伊集院光、運慶、川上ゆう、冷マ

181221-045.jpg

●ギャラリー

181221-005.jpg
181221-007.jpg
181221-008.jpg
181221-012.jpg
181221-014.jpg
181221-018.jpg
181221-020.jpg
181221-022.jpg
181221-028.jpg
181221-033.jpg
181221-035.jpg
181221-038.jpg
181221-044.jpg

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加