hirpro-024.jpg

荻野由佳・宮崎美穂が指原莉乃の卒業にコメント

芸能プロダクション・ホリプロのタレント30名が出演する『ホリNS月曜祭 2018』が12月17日、都内の会場で開催。イベント前に行われた報道陣による取材には、NGT48の荻野由佳、AKB48の宮崎美穂、女優の小島瑠璃子らが登壇し、先日HKT48からの卒業を発表した指原莉乃について触れる場面があった。

「卒業寂しい」、「目がむくんでる」卒業発表後の指原は?

指原が卒業を発表したことについて質問された荻野は「初めて選抜に入れていただいた時、先輩と馴染めなくて、指原さんに声をかけてもらって、プライベートでもお誘いいただいて、家にあそびにいったりした。先輩との架け橋だった」と回顧。

荻野は指原に連絡してみたそうだが、「止めて卒業やめて、って送ったら、WWW(わら)だけだった。でも次の日会ったら、『寂しいよ』って言ってたので指原さんも寂しいんだなと思いました。最後の最後まで指原さんと楽しい思い出を作れたらなと思います」と前を向いた。

hirpro-008.jpg

また、指原と同じくAKB48・5期生の宮崎美穂は「すごく衝撃的だった。さっしーの存在はかなり大きかった。抜けた後どうAKBが変えられるか」とコメント。12月16日に行われた『AKB48紅白対抗歌合戦』では指原と会ったそうで「内心ちょっと目がむくんでるなと。泣いたんだなっていうのがわかった」と語り「そんな宮崎は最後の5期生になっちゃう。絶対先に辞めてやると思ってたんですけど、先にこされちゃいました」と笑みを浮かべていた。

hirpro-027.jpg

指原の卒業によって「バラエティ班に強力なライバルに?」と尋ねられた小島は「卒業する前からバリバリでていらっしゃいますので、バラエティー番組を見て指原さんを好きになる人もいますし、指原さんが出るからテレビを見ようと思ってくださる人もいるので、AKBグループの影響力は絶大だなと思います」感心していた。

hirpro-005.jpg

●ギャラリー

hirpro-001.jpg
hirpro-002.jpg
hirpro-003.jpg
hirpro-006.jpg
hirpro-007.jpg
hirpro-009.jpg
hirpro-010.jpg
hirpro-011.jpg
hirpro-012.jpg
hirpro-013.jpg
hirpro-014.jpg
hirpro-015.jpg
hirpro-016.jpg
hirpro-017.jpg
hirpro-018.jpg
hirpro-019.jpg
hirpro-022.jpg
hirpro-025.jpg
hirpro-026.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加