IMG_4274.jpg

「Yahoo!検索大賞 2018」女優部門賞は今田美桜

2018年に、前年と比べ検索数が最も急上昇した人物、作品、製品などを受賞する「Yahoo!検索大賞 2018」発表会が12月5日に都内で行われ、今田美桜が女優部門賞を受賞した。

今田美桜が今田を秒殺

今田美桜は、黒地にエンジのアクセントが入ったワンピースで登場。「こんな賞をいただくなんで、びっくりしています」と目を輝かせた。

IMG_4242.jpg
IMG_4246.jpg

同イベントでMCを務めた今田耕司から、「同じ名字ですよね〜、珍しい」と声を掛けられると、「親戚ですかって言われることもありました」と笑顔。また、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』でしていた、今田美桜のツインテール姿を真似する若者を見かけることがあったようで、「ツインテールを真似してくださる方が多くて、嬉しかったです」と笑みを浮かべた。

また、今まで共演者から貰った言葉で印象に残っていることを尋ねられると、「中井貴一さんに、『お前は30点でいい』って言われたことです。勝手に良い意味で捉えています」と回答。

どういう意味の言葉だったのかはそのとき聞けなかったそうだが、「年を重ねていく中で、意味がわかっていくんでしょうね」との今田耕司の言葉に頷いていた。

IMG_4254.jpg

今田耕司から、恋愛面に触れられるシーンも。「21歳って若いと、恋愛とかデートとかしたいでしょう!」と聞かれると、今田美桜は「そうですね〜、したいですけど、今はお仕事をがんばります」と返答。

タイプの男性について今田美桜は「少年みたいな人が好きです」と答え「僕も少年らしさが残っていますよ。名字も同じなので、ゴールしたときに名前変えなくてもいいですけど」と迫られるも、「いや、大丈夫です」と即答。今田耕司は「秒殺で断られましたね・・・」とうなだれていた。

IMG_4290.jpg

『Yahoo!検索大賞 2018』とは

「Yahoo!検索大賞」は、国内最大級の検索サービス「Yahoo!検索」のデータをもとに、前年と比べその年の検索数が急上昇した人物・作品・製品を選出し、表彰するアワード。2018年は、同年1月1日から11月1日までの集計データをもとに、"今年の顔"として最も検索数が上昇した人物に送る大賞を決定する。
そのほか、「パーソンカテゴリー(10部門賞)」「カルチャーカテゴリー(6部門賞)」「プロダクトカテゴリー」(7部門賞)」「ローカルカテゴリー(47部門賞)」の4部門を設け、同年に注目を集めた人物・作品・製品も表彰する。

Yahoo!検索大賞 2018 受賞者一覧

パーソンカテゴリー
大賞:King&Prince
アイドル部門賞:King&Prince
アスリート部門賞:羽生結弦
お笑い芸人部門賞:ひょっこりはん
作家部門賞:矢部太郎
女優部門賞:今田美桜
俳優部門賞:中村倫也
ミュージシャン部門賞:安室奈美恵
モデル部門賞:Koki,
スペシャル部門賞(平成生まれの著名人):羽生結弦/大坂なおみ

カルチャーカテゴリー
アニメ部門賞:ポプテピピック
映画部門賞:グレイテスト・ショーマン
ゲーム部門賞:モンスターハンター:ワールド
小説部門賞:夫のちんぽが入らない
ドラマ部門賞:半分、青い。
流行語部門賞:大迫半端ないって

プロダクトカテゴリー
飲料部門賞:綾鷹
お取り寄せ部門賞:ルタオ チーズケーキ
家電部門賞:iPhone 8
クルマ部門賞:ジムニー
コスメ部門賞:オペラ リップティント
食品部門賞:乃が美「生」食パン
スイーツ部門賞:赤いサイロ

※ローカルカテゴリー 47部門は別途記載



発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加