arimura_kasumi-005.jpg

有村架純・ベストドレッサー賞を受賞 デコルテ魅せドレスで登場

女優の有村架純が、11月28日に都内で行われた『第47回ベストドレッサー賞』の発表・授賞式に出席。芸能部門でベストドレッサー賞を受賞した。

arimura_kasumi-007.jpg

柄物や今までに着たことのない色やスタイルにもチャレンジを宣言し、多様で新しいファッションを楽しんでいることから、ベストドレッサー賞を受賞した有村は、デコルテ部分がざっくりと開いた黒のドレスでレッドカーペットでに登場した。

司会から"大人っぽい"と感想を伝えられると、有村は『嬉しいです、ありがとうございます』と感謝。普段着はカジュアルな洋服が多いようで、「体のラインが上下出る服は着ないですね」と明かした。また、洋服は自身で購入していると話し、「買いに行くこともありますし、ネットでも買います。見るだけでも気分転換になるので」と話した。

arimura_kasumi-001.jpg

2018年に25歳を迎え、さまざまな役にも挑戦していきたいとコメントし、「色んな役と出会う機会が多くなってくるのかなと楽しみにもしていて、どういう役が今後あるのかわからないんですけど、役柄に怖がらずにどんどんやっていきたいです。今までのやり方でもだめなんだろうだなと思ってますし、新しい自分を発見していきたい」と意気込んだ。

今後については「コメディとか、楽しい作品もやってみたいです」と笑みを浮かべていた。

arimura_kasumi-002.jpg
arimura_kasumi-009.jpg

第47回ベストドレッサー賞

ファッション意識の向上、豊かで充実した生活の提案、ファッション産業界の発展と各界の文化交流を目的として、1972年より行われているベストドレッサー賞授賞式。政治、経済、文化、芸能、スポーツなど、各分野で活躍する人々を中心に選出している。

受賞者一覧

政治・経済部門
津賀一宏(パナソニック株式会社 代表取締役社長)

学術・文化部門
吉俣良(作曲家・編曲家)

芸能部門
有村架純(女優) 高橋一生(俳優)

スポーツ部門
中嶋一貴(レーシングドライバー)

特別賞
石川康晴(株式会社ストライプインターナショナル 代表取締役社長)

MFU推薦枠
アルケミスト(ミュージシャン)

●ギャラリー

arimura_kasumi-003.jpg
arimura_kasumi-004.jpg
arimura_kasumi-006.jpg
arimura_kasumi-008.jpg
arimura_kasumi-010.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加