IMG_5207.JPG

『ファントム オブ キル』新CM発表会に大島優子が登場

「戦略性×ドラマ」をコンセプトとした、大人気本格シミュレーションRPG『ファントム オブ キル』。同作の4周年を記念して、新CMを11月9日より全国で放映開始する。

前日の11月8日には、アクトスクエア(東京都・渋谷区恵比寿)にて新CM発表会が開催。壇上には約1年ぶりのイベント出演となる大島優子が駆けつけ、制作秘話や今後の展望について言及するなど大いに盛り上がった。

大島優子出演のCM公開とCM撮影秘話

披露された完成版CMを会場とともに初確認することになった大島は、こんな言葉でCMを絶賛。「撮影はサクサク進んで、こんな短期間でここまで出来るなんて」「私がゲームの中に入ってるイメージ」。

大島が出演する新CMでは「風になびくよう布をふんだんに使いました」と語る白のワンピースで颯爽と風を切る姿、そして「さあ、暴れようか」のフレーズが凛々しく、それでもCM最後には「ん?」とアイドルモード全開の可愛らしい表情を魅せるというギャップ萌えも魅力となっている。

IMG_5121.JPG

4周年を記念したケーキのサプライズ投入とゲーム体験

壇上で『ファントム オブ キル』を実際にプレイした大島は「えー!凄い!」「めちゃくちゃ絵がキレイ!」と感心。プレイは本気モードで、見事に敵を殲滅というミッションコンプリートを成し遂げた。

さらにイベント終盤には『ファントム オブ キル』と大島の歩んだ4年、そしてこれからを祝し巨大ケーキがサプライズ投入され、大島が大興奮といった一幕も。

IMG_5163.JPG

今後について「女優業で気合を入れなおしたい」と語った大島、そして益々の進化を見せる『ファントム オブ キル』双方から目が離せない。

IMG_5286.JPG

●ギャラリー

IMG_5123.JPG
IMG_5246.JPG


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加