aoup-001.jpg

「A応P」カレンダー発売

日経エンタテインメント!とアニメ専門チャンネルのアニメシアターXが共同で立ち上げた「アニメ“勝手に”応援プロジェクト」から誕生したアイドルユニット「A応P」が11月2日、『2019年カレンダー』の発売記念イベントに出席した。

"攻撃的"なA応P プライベートな表情に注目

イベントには、旭優奈や星希成奏、巴奎依、春咲暖、堤雪菜、広瀬ゆうき、小嶋凛、工藤ひなきの8人が出席。

カレンダーの見どころについて旭は「最後のページにある全員ネイビーのワンピースを着ている写真です。いつもとは違った雰囲気が見られるので好きです」とアピール。

星希は「1枚1枚めくったときに、A応Pの色んな顔が見れます」と語り、続けて「リビングに1番置いていただきたいなと思います」と呼びかけた。

aoup-002.jpg

巴からは「テーマが家着・お家でみたいな感じなので、全員ラフな格好をしています。全員素足だったりとか、素の表情が見えて好きだなと思います」とコメント。カレンダーをどこに飾ってほしいか尋ねられると「飾らなさそうな場所に飾ると『あ、飾ってたな』ってふとした時に幸せになれるかもしれないので、キッチンとかどうですか」と独自の理論を展開。

春咲は「カレンダーにはメンバーの誕生日が付いているので、自分の誕生日も含めてチェックして1年過ごしてほしいなと思います」と説明し、堤は「朝起きる前と夜寝る前に見てほしいので、ベッド脇に置いてほしいです」と話した。

aoup-004.jpg

続く小嶋は「普段あまりしない髪型をメンバーがしているので注目してほしい」と明かし、工藤は「お部屋の壁にドーンと貼ってほしいなと思います」と返答した。

イベントの意気込みについて尋ねられた広瀬は広瀬「カレンダーを購入してくださったということは、A応Pと1年過ごしたいと思ってくださっている方だと思うので、そんな方に心をこめてサインさせていただいた物を届けるのが楽しみです」と笑みを浮かべた。

aoup-019.jpg
aoup-020.jpg

また、同グループは11月10日の大阪でのライブを皮切りに、全国6都市を回るツアー「A応P 3rd LIVE TOUR 2018-2019 ANIMETIC PLAYLIST えーおうぴーの こうげき!」を開催する。

ツアーへの意気込みについて巴は「"攻撃的"をテーマにしていて、セットリストだったり衣装だったり振り付けだったり、かわいいだけじゃなく、カッコよくしっかり見せてくれるA応Pが待っています。ファイナル公演は来年の1月30日品川ステラボールなので、少しでも多くの方に会えればなと思っています」と抱負を語った。

aoup-003.jpg

●ギャラリー

aoup-005.jpg
aoup-006.jpg
aoup-007.jpg
aoup-008.jpg
aoup-009.jpg
aoup-010.jpg
aoup-011.jpg
aoup-012.jpg
aoup-013.jpg
aoup-014.jpg
aoup-015.jpg
aoup-016.jpg
aoup-017.jpg
aoup-018.jpg
aoup-021.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加