champion-007.jpg

ヤンチャン創刊30周年『OISOアイドルビーチ2018』開幕

STU48・瀧野由美子や、AKB48・久保怜音、ラストアイドル・長月翠らアイドルグループに所属するメンバーや、菜乃花、鈴木ふみ奈、橋本梨菜、森咲智美などのグラビアアイドルたちが出演するヤングチャンピオン創刊30周年『OISOアイドルビーチ2018』の発表会見が9月25日、都内で行われた。

STU48瀧野由美子、グラビアアイドルとの共演に「刺激を受けて」

『OISOアイドルビーチ2018』は、総勢68組のアイドルグループによる生ライブと、グラビアアイドルたちによる撮影会が統合したイベント。アイドルイベントの聖地とも呼ばれる神奈川・大磯ロングビーチにて、10月6、7日の2日間にわたって開催される。

また、イベント来場者による投票企画も開催を予定されており、投票数が最も多かったユニットから選出されたメンバーは、ヤングチャンピオン本誌の表紙と巻頭グラビアに出演も決まっている。

champion-006.jpg

発表会見に出席した瀧野は「大磯という歴史のあるステージに立つ機会をいただけて、とても嬉しいです」と喜びを表現。また所属するSTU48が瀬戸内地方や瀬戸内海を中心に活動していることから「縁やゆかりを感じているので、海のグループとして頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。

続く久保は「とても緊張するのですが他のアイドルさんから沢山のことを吸収して頑張りたい」と意欲を見せた。また長月は「他のアイドルのファンの方だったり、自分のファンの方もしっかり楽しませられるように頑張っていきたいです」と宣誓した。

champion-011.jpg
champion-014.jpg

また、菜乃花は「いつもお世話になっているヤングチャンピオンさんが創刊30周年記念ということで、私も一肌も二肌も脱いで、頑張っていきたい」と笑顔。

グラビアアイドルだけで結成したユニット「sherbet」のメンバーである橋本からは「ライブもやりながら、グラビアもやりながらと、とても素敵な2日間になると思います」とコメント。鈴木は「大磯ロングビーチというイメージがグラビア界のレジェンドが活躍した聖地なので、ヤングチャンピオンさんの30周年記念にピッタリだと思うと同時に、光栄に思います」と胸を張った。

champion-026.jpg
champion-023.jpg
champion-022.jpg

報道陣から、アイドル・グラビアの代表としてそれぞれ負けない意思があるのか質問が。アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)メンバーの佐保明梨は「アプガのライブは体力勝負の熱いライブが売りなので、盛り上げるのはもちろんなんですけど、グラビアのみなさんにもスタイルで負けたくないので、ライブで鍛え上げたアスリートボディでみなさんから惚れてもらえるように頑張りたい」と闘志を燃やした。

一方のグラビアチームの橋本は「グラビアアイドルが、アイドルをやるっていうパターンなので、その日はグラビアで沢山アピールしたいんですけど、普段アイドルさんが出来ないであろう格好で、(私たちはライブを)やっていますので、ライブもグラビアも魅せられるようにしたい」と語った。

champion-012.jpg
champion-031.jpg

普段はグラビアアイドルと共演することがあまり無いと話す瀧野は「グラビアアイドルさんからすごく刺激を受けて、目のやり場に困るような衣装も素敵ですし、私たちにないような部分を沢山持っている方々だと思いますし、ポージングなどについて勉強してきたい」と強く意気込んだ。

champion-002.jpg

●ギャラリー

champion-001.jpg
champion-004.jpg
champion-005.jpg
champion-008.jpg
champion-010.jpg
champion-033.jpg
champion-013.jpg
champion-017.jpg
champion-019.jpg
champion-020.jpg
champion-039.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加