quontam-051.jpg

「クォンタムドールズ」最新作にキャスト陣が集結

ガールズアクションエンタメ「クォンタムドールズ」の最新作、舞台『クォンタム メモリーズ ~量子境界の観測者~』の制作発表会が24日、都内で行なわれた。

同発表会には、主演を務める関根優那やタレントの木内くるみ、女優の大滝紗緒里、アイドルグループ『パピプペポは難しい』のプロデューサー兼メンバーとして活躍するカワシマユカらを含む38名が出席。舞台への意気込みを宣誓した。

『クォンタムドールズ』最新作の制作発表会に総勢38名のキャストが集結

前作で活躍したキャラクターに加え、新たな役どころの出演など以前より進化した「クォンタムドールズ」の最新作。前作の物語を引き継ぎつつ、2つの勢力がぶつかり合う内容となっており、新たな謎やストーリーが展開される舞台になっている。

尾道南華役を務める関根は「初主演の舞台で初の殺陣にも挑戦しているので、最後まで来てくださった方が見逃さないような作品を作っていきたいと思います。座長なのでプレッシャーもあるんですけど頑張っていきたいと思います」と意気込みを表明。

麻宮真由美役を演じる木内は「アクション舞台は初めてですが、強い役なのでかっこよく魅せられるようにがんばります」と初挑戦であることを告白。さらに「麻宮さんは強いキャラクターなんですけど、稽古中に『強く見えない』って言われてて、身長も低いので弱そうに見えるみたいで、さっき脚本家さんからも『筋トレをしてください』って言われてしまいました。本番まで短いんですけど、筋トレして少しでも強そうに見えるようにがんばりたいなと思います」と熱意をあらわにした。

quontam-001.jpg
quontam-004.jpg

木下燃役の真島なおみは「スーツで刀を振り回させていただきますので、よかったらチェックしてください」とアピール。

別役満智流を務める大滝は「2年ぶりに活動再会することになったので、よろしくおねがいします」とコメント。報道陣から以前の活動について質問されると「名古屋でアイドグループをやっていて、2年ぶりに上京することになりました」と説明した。

quontam-005.jpg
quontam-010.jpg

ナターリア役のカワシマユカは「舞台は初めてなので周りの素敵な出演者さんと素敵な舞台を作っていきたいです」と話すと、鞍馬兎子役を担当する天音みほは「前作では14歳だったんですけど、今作で16歳になったので、成長した様をうまく演じられるようにがんばりたいと思います」と呼びかけた。

また、役どころについて「ナターリアはスパイのナースです。スパイ映画とナースのお仕事をかけ合わせた感じなので、ナースの時とスパイの役をうまく演じられるようにがんばります」と独特の観点から役柄について解説。

quontam-024.jpg
quontam-002.jpg

●ギャラリー

quontam-045.jpg
quontam-003.jpg
quontam-006.jpg
quontam-007.jpg
quontam-008.jpg
quontam-009.jpg
quontam-015.jpg
quontam-016.jpg
quontam-012.jpg
quontam-044.jpg
quontam-022.jpg
quontam-021.jpg
quontam-019.jpg
quontam-026.jpg
quontam-030.jpg
quontam-034.jpg
quontam-036.jpg
quontam-033.jpg
quontam-031.jpg
quontam-032.jpg
quontam-035.jpg
quontam-013.jpg
quontam-014.jpg
quontam-040.jpg
quontam-041.jpg
quontam-042.jpg
quontam-043.jpg
quontam-050.jpg
quontam-052.jpg
quontam-053.jpg
quontam-054.jpg
quontam-055.jpg
quontam-056.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加