nasiko-16.jpg

桃月なしこ・平山夢明『死霊館のシスター』トークイベントに登壇

ホラー映画『死霊館のシスター』の公開を記念したトークイベントが、9月14日、都内の劇場で行われた。

同イベントには、現役看護師でコスプレイヤーとしても活動する桃月なしこと、映画監督や評論家としても活躍する平山夢明が登壇した。

桃月なしこ へそ出しのシスターコスプレ

『死霊館のシスター』は、全世界での興行収入1350億円を記録した作品。ルーマニアの修道院でシスターが自ら命を絶った事件を発端に、バーク神父と見習いシスターのアイリーンが事件を追いかけるストーリーとなっている。

桃月は、同作品の登場するシスターになぞらえて、レースのベルスリーブに、白いニーハイソックスと、腹部を大胆に見せた修道服のコスプレでトークイベントに登壇。「怖さを全部取っ払って、可愛らしさ重視で来ました」と笑顔を覗かせた。

nasiko-9.jpg
nasiko-17.jpg
nasiko-7.jpg

同作品について桃月は「過去に4作品出ていると思うんですけど、どれも違った怖さがあると思っていて、『あ、この怖ささっきも見たな』っていうのが全然無くて、毎回新しい恐怖を与えてくれるなって」と感想を述べると、すぐさま平山が「凝ってますよね」と肯定。

さらに、見どころについて「バラック(悪魔のシスター)って出てきたんですね。でも過去作品では怖さを全面に押し出して来たわけではないんですけど、今回の作品ではバラックが本気を出してきているので」と今作ではシスターによる恐怖が見どころだと説明した。

●ギャラリー

nasiko-4.jpg
nasiko-14.jpg
nasiko-5.jpg
nasiko-6.jpg
nasiko-8.jpg
nasiko-10.jpg
nasiko-11.jpg
nasiko-13.jpg
nasiko-15.jpg
死霊館のシスター_180915_0005.jpg
死霊館のシスター_180915_0014.jpg
死霊館のシスター_180915_0010.jpg
死霊館のシスター_180915_0017.jpg
死霊館のシスター_180915_0020.jpg
死霊館のシスター_180915_0022.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加