Dkzs24qVsAA-VlG.jpg

菅田将暉×山田孝之

8月17日、俳優の菅田将暉がツイッターを更新した。自身が主演を務めるドラマ「dele(テレビ朝日)」でのワンカットを公開し、俳優・山田孝之をおぶる姿が「かっこいい」と話題になっている。

(サムネイル画像は(@sudaofficial)Twitterより)

現代を反映したドラマ「dele」にも注目

菅田は同日に放送された「dele」第4話について告知をし、バンド「RADWIMPS」のメンバーであり俳優としても活躍する野田洋次郎が出演することを報告した。

同投稿にて、共に主演を務める山田を菅田がおぶったカットも披露しており、「おんぶしてるのなんかエモいですね♡好きです」「おんぶする男性。。かっこいい。。」「2人のツーショット♡」など2ショットに大興奮の声が寄せられている。

「dele」は、主役である坂上圭司(山田)と真柴祐太郎(菅田)が、クライアントの死後、不都合なデジタル記録を"内密に"抹消するというストーリーで進んでいく。 しかし、2人が任務を遂行しようとする度に、様々な問題に直面することに。

同ドラマでは、デジタルデバイスに個人情報が詳細に残ってしまう現代を反映し、 多彩な人間ドラマを1話完結型形式で描いた作品になっている。

今回の菅田の投稿には、「人の想いを大切に扱うこのドラマ大好きです」「人の心をあったかくする祐太郎君、今週も可愛かった。」「超おもしろかったです☺️ 短編映画見てるみたい🎶」などドラマの視聴者から多くの感想が寄せられている。

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加