main.jpg

最上もがが1日店長に就任

電子書籍サービス「ブックパス」にて毎月行われている"推しマンガ"を紹介するキャンペーンサイト『ぺちゃくちゃ書店』が、8月1日より展開されていることを記念して、8月15日にイベントが開催された。

イベントでは、リアル店舗『ぺちゃくちゃ書店 渋谷店』が一日限定でOPENし、マンガ好きで知られる当書店のコミック担当書店員の最上もがが、一日店長に就任した。

最上もが「恋愛がしたくなってきた」1日店長に就任

白のワイシャツとピンク色のエプロンという書店員らしい装いで登場した最上。電子書籍サービス「ブックパス」の中で推薦されているマンガ「サプリ」を実際に読んでみて、働く女性の孤独感に共感しすぎてへこんでしまった!という感想から、恋愛、人生観について話した。

さらに、最上からは「女子会は心の栄養」、「フリーになって考える時間が増えて『あ、孤独ってこれか』にぶち当たりました」など、体験談を交えたフリートークに参加者からも賛同の声が挙がった。

sub2.jpg

また「サプリ」を読んだり、グループを抜けて一人になってから恋愛がしたくなってきたと明かした最上。

一冊のマンガ「サプリ」を題材に、約30分に渡り、アツい!アツい!恋愛トーク、仕事と恋に心が揺れる、働く女性の本音トークを繰り広げた。

main.jpg

仕事、そしてこれから訪れるかもしれない恋愛と多忙な『ぺちゃくちゃ書店 渋谷店』一日店長、最上。 B
「ブックパス」は、いつでもどこでもケータイ一つで読めて、いっぱい選べて、無料で読めるものもたくさんあると、電子書籍サービスの魅力もしっかりアピール。続けて「マンガって読んだら誰かに話したり共有したくなったりします。またイベントなどで皆さんとぺちゃくちゃおしゃべりができたらうれしいです」とイベントを締めくくった。

sub1.jpg


発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加