team8-11.jpg

『AKB48チーム8』が「TIF」2日目に登場

8月3日から8月5日の3日間、東京都・お台場・青海周辺エリアにて「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018(以下、TIF)」が開催されている。

2日目には、全国47都道府県からの代表メンバーで構成される『AKB48チーム8』が出演。ステージには「TIF選抜」の16名が登場した。

「TIF」3年目のハイレベルなパフォーマンス

会場は「HOT STAGE」。AKB48チーム8のメンバーは淡いブルーのシャツにチェック柄のスカートという制服風の衣装で登場した。

横山結衣の初センター曲となる『蜂の巣ダンス』で開幕。ダンス自慢の横山を筆頭に、メンバー全員の動きが揃ったハイレベルなダンスを見せつけた。

team8-1.jpg
team8-3.jpg
team8-10.jpg
team8-4.jpg
team8-5.jpg

2曲目は「まだまだ、行くぞ〜!」の掛け声とともに、チーム8WESTのアップナンバー『思春期のアドレナリン』をドロップ。続けて『星空を君に』を歌う。

また、AKB48チーム8の先輩となるグループを含む、48グループが多数出演する今回のTIF。

MCでは、メンバーの倉野尾成美が「その中でもチーム8が一番のステージに、周りのアイドルのみなさんにも負けないぐらい、ここが一番のステージになるようにみなさん一緒に(ステージを)作っていきましょう!」と意気込みを語り、会場を盛り上げた。

team8-6.jpg
team8-7.jpg
team8-8.jpg

会場の熱気そのまま、4曲目は『制服の羽根』を披露。続けて、小栗有以がセンターに立ち、AKB48の『ハイテンション』『LOVE TRIP』を連続でパフォーマンス。

その後「盛り上がる曲を連続して聞いていただいたんですけれども、続いては頑張る皆さんへの応援歌となっています」と小田えりなが曲を紹介。メンバーたちがピンクのポンポンを持ち寄り、山田菜々美をセンターに『夢へのルート』を歌唱した。

team8-13.jpg
team8-17.jpg
team8-18.jpg
team8-20.jpg
team8-21.jpg

最後の楽曲はチーム8のテーマソングともいえる、『47の素敵な街へ』で締めくくり、ファンの盛り上がりも最高潮の中、ステージを後にした。

team8-24.jpg
team8-25.jpg

『AKB48チーム8』セットリスト

M-1:蜂の巣ダンス
M-2:思春期のアドレナリン
M-3:星空を君に
M-4:制服の羽根
M-5:ハイテンション
M-6:LOVE TRIP
M-7:夢へのルート
M-8:47の素敵な街へ

●AKB48 team8 ギャラリー



発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加