180728-019.jpg

川崎あや 2度目のヤンジャン登場 ファンに感謝

7月28日、ヤングジャンプ表紙記念イベント「あやジャンを探せ!シーズン2 〜おかえりあやジャン〜」が、秋葉原・ラジオ会館にて開催された。

同イベントには、『週刊ヤングジャンプ』に2回目の登場を果たした、グラビアアイドルの川崎あやが出演。報道陣の囲み取材に応じた。

川崎あや 今後の目標について「ハイレグといえば川崎あや」

『週刊ヤングジャンプ』34号の表紙と巻頭グラビアを飾った川崎は、表紙にも起用された、赤いチャイナドレス風のハイレグ衣装でステージに登場。同衣装は台湾で撮影したことから「アジア」をのコンセプトにしたと説明した。

6月末の台湾は「暑かった」と話す川崎。撮影時の衣装は、すべてハイレグだったとのことで、「より、鋭角に加工してもらって、白とブルーで夏っぽいハイレグでした。7着ぐらい着ていて、『週刊ヤングジャンプ』さんのデジタル写真集も発売されるので、そっちでも沢山着ています。ハイレグ無双です」と笑顔を覗かせた。

気になる衣装の着心地については「首が伸びないので苦しいです(笑)」と苦労を明かした。

180728-016.jpg
180728-021.jpg

また、MCから「(撮影時に)外を歩いたりしたんですか?」と聞かれた川崎は、「カフェを借りたんですけど、その店内のテラスで撮影しました。でも、お客さんが沢山いたので恥ずかしかったですね。しかもチャイナだし。頭お団子だし。そういうお店なのかなみたいな(笑)」とエピソードを披露。

反響については「すごいエゴサするんです(笑)。川崎あや、"あやジャン"、ヤングジャンプっていうので、エゴサーチすると、『表紙買いした』とか『色んな意味でやばい』みたいな、良い反響かな?って思える声がありました」と報告した。

さらに、川崎が表紙の『週刊ヤングジャンプ』には、同事務所(ゼロイチファミリア)に所属するタレントも登場しており、「"ゼロイチジャック"ということで、巻末グラビアには同じ事務所の十味ちゃんも出演しているのと、アンジェ(アンジェラ芽衣)も前の週の(週刊ヤングジャンプに出ていて)、私の撮影の時には、アシスタントとして来てくれて、みんなで助け合いながら撮影しました」と仲の良さもアピールした。

180728-028.jpg
180728-001.jpg

川崎はは、53センチのウエストと、迫力のヒップから"くびれスト"とも呼ばれており「今まではくびれといえば川崎あやだったんですけど、次は、ハイレグといえば川崎あやって言ってもらえるようにしたいです」と今後の目標を語った。

「くびれはもう極めた?」との質問には、「同じ事務所に、ウエスト53センチの林ゆめちゃんって子がいるので(バトンタッチして)私はハイレグで行こうかなって(笑)」と、後継者にバトンタッチしていくと明かした。

180728-009.jpg
180728-012.jpg

●ギャラリー

180728-004.jpg
180728-007.jpg
180728-005.jpg
180728-008.jpg
180728-010.jpg
180728-014.jpg
180728-015.jpg
180728-018.jpg
180728-020.jpg
180728-022.jpg
180728-027.jpg
180728-025.jpg
180728-017.jpg
180728-023.jpg
180728-026.jpg
180728-029.jpg

発信地・日本



関連記事

Dessartを友達に追加すると、特集記事が届くよ

友だち追加