d18731-113-506458-0.jpg

ハンバーグ師匠(井戸田潤)と小倉優子出席 「かっぱのハンバーグ」発表会

4月26日、かっぱ寿司はお笑いタレント井戸田潤と、バラエティタレント小倉優子をゲストに招いて新メニュー「かっぱのハンバーグ」発表会を開催した。

熱々の鉄板ジョーク披露

勇ましい音楽とともに「ハンバーグ師匠」のコスチュームに身を包んだ井戸田(スピードワゴン)が登場すると、「かっぱ寿司からサイドメニューでハンバーグが出るっていうから、海老天にぎりや、から揚げは非常に緊張していた。だがハンバーグ本人はいつも通り冷静でいられた。なぜならハンバーグだけ揚がってない(アガッテない)からね。ハンバーーーグ!!!」と熱々の鉄板ジョークを早速披露し、会場の空気を盛り上げた。

そして、今日は弟子を連れてきたというハンバーグ師匠が呼びかけると、同様のウェスタンスタイルのコスチュームに身を包んだ小倉が“ハンバーグ優子”として登場。「ご唱和ください!7,8,9,ジュー」と、二人ならんで、ハンバーグ師匠お決まりのポーズを披露した。

ステージ上には、寿司が乗った回転寿司レーンが用意され、小倉はサーモン、井戸田はまぐろを試食。お気に入りのネタをぺろりと平らげ「美味しい」と一言コメントを添えた。

その後、「回転寿司に行く際の自分だけのルール」をテーマにトークがスタート。小倉、「逆にルールがない。子供たちは大人の想像がつかないような、自分たちの好きな順番で食べすすめていく。子どもたちの姿を見ているのが楽しい。」と家族で食事に行った際のエピソードを語った。

井戸田は、「最初に枝豆とビールから始め、お寿司を食べ、麺類で締める。サイドメニューが充実しているので、色んな種類のものを食べられるのがありがたい。」と、かっぱ寿司の魅力を伝えた。

ハンバーグが新メニューとして発売されることに関し、小倉は「今までなかったのが不思議なくらい。うちの子はみんな好きだから喜ぶと思う!」と全店での販売を楽しみにされている様子。

SE2tePIX8m.jpg

井戸田は「デミグラハンバーグ」、小倉は「とろっとチーズハンバーグ」を実食。二人は、「濃厚で美味しい」「洋食屋さんのハンバーグという感じ」「これが回転寿司で食べられるのは贅沢」とハンバーグの味を大絶賛。「これが390円で食べられるの!?」という商品の値段にも驚いた様子だった。

「かっぱのハンバーグ」が、一般社団法人 日本ハンバーグ協会の認定ハンバーグとなったことを記念し、同協会 理事長、田形友幸氏より、認定証の授与が行われた。田形氏は「ビーフ100%の本格的なハンバーグが回転寿司から登場するということは、ハンバーグ業界にとって革命的な出来事。ジューシーでコクとうまみが凝縮されたハンバーグとなっており、完成度の高さに非常に驚いた。」と、本商品を絶賛した。

d18731-113-515420-3.jpg


発信地・日本



関連記事