29089117_227381541172237_7569948694640852992_n.jpg

岡田紗佳「non-no」専属モデルから卒業

モデルにグラビア、プロ雀士の肩書を持つ岡田紗佳が、自身のインスタグラムで「non-no」を卒業することを発表した。

(サムネイル画像は(@sayaka_okada)Instagramより)

活動を継続 岡田紗佳「non-no」卒業

岡田はモデルとして活躍するかたわら、女流プロ雀士としても活動。そこから転じ"役満ボディー"と呼ばれるボディを活かし、誌面でグラビアを飾ることも多い。

そんな岡田は「私岡田紗佳は本日 3/20日発売号の『non・no』で卒業します!」と自身のインスタグラムアカウントにコメントを投稿。続けて、2011年に同誌のグランプリを受賞し、高校生モデルとして活動することは大変だったと語った。

私岡田紗佳は本日 3/20日発売号の『non・no』で卒業します! 高校生の時から始めたnonno。 最初の頃は右も左もわからず、撮影でもいい写真が撮れず、スタッフの皆さんを困らせてばっかりでしたが、 編集部の皆さんの優しい支えで、モデルとしてやっと一人前になれたような気がします。6年間、様々なことがありました。高校を卒業し、大学に入学。成人を迎え、無事大学卒業してからプロ雀士にもなり、今こうしてマルチに活動できてるのもnonnoモデルオーディションに受かったのがきっかけ。競争の激しい中nonnoモデルとしていられて本当に幸せです。 nonnoは私にとって家族です。 私が卒業してからも、nonnoのことよろしくお願いします。 そして!これからもモデル活動、タレント活動、プロ活動等々は続けていきますので、引き続き岡田紗佳をよろしくお願いします!💐 #nonno #大好き! #nonnoモデルでよかった

Okapy 岡田紗佳さん(@sayaka_okada)がシェアした投稿 -

加えて、「6年間、様々なことがありました。高校を卒業し、大学に入学。成人を迎え、無事大学卒業してからプロ雀士にもなり、今こうしてマルチに活動できてるのもnonnoモデルオーディションに受かったのがきっかけ。」と、同誌の編集部に感謝。

「そして!これからもモデル活動、タレント活動、プロ活動等々は続けていきますので、引き続き岡田紗佳をよろしくお願いします!」と、今後の活動についても継続していくことを表明した。

ファンからは「卒業おめでとう!さらなる活躍を!」「これからも、全力で応援します‼」「卒業はまた新たな門出の第一歩ですからね」「卒業おめでとうございます!」など、祝福のコメントが寄せられた。



<文・デザート編集部>

関連記事