DXQ9MBGVMAALmFz.jpg

長濱ねる公式が3度目となる怒涛の連続投稿

3月1日、「欅坂46」のメンバー、長濱ねるさんの地元・長崎で開催中の「長崎ランタンフェスティバル」に出演。以前から話題を呼んでいた"長濱ねると◯◯デートなう"シリーズの第3弾が、自身の公式写真集アカウントで公開されている。

(サムネイル画像は(@neru_nagasaki)Twitterより)

「長崎市観光大使」として活躍長濱ねるさんに多くの反響

街の復興のため春節を祝う行事として始まった「長崎ランタンフェスティバル」。今年は17日間にわたって開催されており、約1万5000個の中国ランタンとオブジェが市内を中心に飾られているほか、「媽祖行列」や中国獅子舞の演舞など様々な催しが企画されており、長崎の冬を代表する一大イベントとなっている、

2月24日に「長崎市観光大使」に就任したばかりの長濱さんは、豪華な中国衣装を身にまとい街を歩く「皇帝パレード」に皇后役として参加。パレード直後にはコメント動画も公開している。

そんな長濱さん公式アカウントが、地元長崎に帰郷した際の写真を連続投稿。以前から"長濱ねると◯◯デートなう"のシリーズ投稿が大きな反響を呼んでいただけに、今回もさまざまな反応が寄せられている。

<案内して欲しい>

<寅年の模様>

<自身のブログ投稿のタイトルにも起用されていたゴマ団子>

<街中に飾られた中国ランタン>

<いちご大福になりたい>

<キーホルダーになりたい>

<長濱さんも輝いているように見えます>

<ランタンでテンションが上がったのでしょうか>

<つよそう>

<よわそう>

<ランタン並に輝く長濱さん>

<ラストは長崎市観光大使としての役目も果たす>

一連の投稿にファンは「ランタンもねるちゃんも綺麗すぎます!」「凄く凄く癒されました!」「狂おしいほど大好きですありがとうございました 」「この企画も最高でした!」「ぜひランタンフェスタも行ってみたくなりました! 」などの声が寄せられており、地元・長崎の魅力が伝わったデートシリーズとなったようだ。

<文・デザート編集部>

関連記事