iRgyFmiNCu.17.25.png

今年も!ユーキャンの流行語大賞2017ノミネート30語発表

現代用語の基礎知識選「ユーキャン新語・流行語大賞」事務局が11月9日(木)、ノミネートされた30語を発表。年間大賞ならびにトップテンは12月1日(金)17時に発表となる。

どうやってノミネートされてるの

「新語・流行語大賞」は、1年の間で発生したさまざまな「ことば」のなかで、「軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語」を選ぶもの。1984年に始まって以来、その年の「ことば」に深くかかわった人物や団体を選出してきた。「現代用語の基礎知識」収録の用語をベースに、自由国民社および大賞事務局がノミネート語を選出。選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。

2017年のノミネート語は、利用ユーザー8億人を突破したInstagram上で写真映えする意味を持つ「インスタ映え」、サンシャイン池崎の「空前絶後の」、 with Bの「35億」、大ヒットアニメ「けものフレンズ」など。ほか「ハンドスピナー」や「ユーチューバー 」がノミネートされている。

dVHig6IlpK.16.24.png

(画像は新語・流行語大賞よりスクリーンショット)

そっち?「正に、ちーがーうーだーろー!!!」

ネット上ではさまざまな反応とともにとあるノミネート語に注目が集まった。今年6月、「週刊新潮」が豊田真由子氏の政策秘書への罵倒として知られているキーワード。マスコミで大きく報じられ当時話題になった。

しかし、ネット上では「『ちーがーうーだーろー』なんて流行ってないやろw」「なにビビってんだよそっちじゃないだろ。」「正に、ちーがーうーだーろー!!!」「ハゲに優しいユーキャン 」「このハゲーの方が確実に流行ってた」とツッコミが寄せられている。

いくつわかる?ノミネート30語

アウフヘーベン/インスタ映え/うつヌケ/うんこ漢字ドリル/炎上○○/AIスピーカー/9.98(10秒の壁)/共謀罪/GINZA SIX/空前絶後の/けものフレンズ/35億/Jアラート/人生100年時代/睡眠負債/線上降水帯/忖度/ちーがーうーだーろー!/刀剣乱舞/働き方改革/ハンドスピナー/ひふみん/フェイクニュース/藤井フィーバー/プレミアムフライデー/ポスト真実/魔の2回生/○○ファースト/ユーチューバー/ワンオペ育児

(サムネイル画像は新語・流行語大賞より)

あれからもう1年なんですね

去年の受賞は