DN86u0ZVwAE5Yu-.jpg

歴史的な3ショットが実現する

シンガー・ソングライターのピコ太郎さんが11月6日(月)、来日中のトランプ米大統領と安倍晋三首相との3ショットをTwitter上に公開した。

「VIPとかのレベルじゃない」PPAPは披露できず

ピコ太郎さんはこの日、トランプ大統領のために安倍晋三首相が主催した晩さん会(東京・迎賓館)に出席。

トランプ大統領の孫娘・アラベラちゃんが、昨年PPAPを踊る動画をInstagramで公開したことが縁となり、招待をうけていた。

この日のピコ太郎さんは、ヒョウ柄の羽織を着床したはかま姿の“正装”で大統領と対面。Twitterに、「光栄なこと」と英語でコメントし、VIPすぎる3ショットを公開。ほかにも、麻生太郎副総理兼財務相、河野太郎外相らとのショットも続々と公開し「VIPとかのレベルじゃない方々ばかりピコ😭😭😭…本当に凄いところに…居させて貰ったんですね…ぴぴぴ」と当日の緊張を伝えた。

ピコ太郎さんが投稿したトランプ大統領と安倍首相との3ショットを写したツイートは2万RTを超える反響。ファンからは「犬しか来ない公園のフリーライブから、ついに迎賓館まで来ちゃったのね」「トランプさんニッコニコ」と驚きの声があがった。

この晩さん会にはほかに、歌手・杉良太郎さんや女優・米倉涼子さん、元サッカー女子日本代表・川澄奈穂美らが出席している。

(サムネイル画像はピコ太郎(@pikotaro_ppap)Twitterより)