L1000014.jpg

「どうもーー!千眼美子です」

千眼美子さんのLINE LIVEの3回の放送に合わせて、千眼さんの配信に密着。本記事では、9月23日(土)20:00 から生配信された「千眼美子(清水富美加)のまったり土曜の夜」放送を記念した、撮り下ろしカットを大公開〜!

なんて呼べば良い?9月限定「よしコーン🌽」の誕生秘話

43分ほどにわたって渋谷のスタジオから生配信された番組。この日は千眼さん本人によるフリートークを中心に終始和やかに配信が進行した。

当日、着物姿で登場した千眼さん。「どうもーー!千眼美子です」という元気いっぱいの挨拶とともに、えんじ色と、グレーの千鳥格子模様がポイントのモダンな晴れ姿をお披露した。テーブルに並べられた、梨や柿、和菓子などの秋のスイーツとよく合う。

L1000170.jpg

番組の企画でお抹茶をたてて飲むシーンも。ベタなシチュエーションに「やーーわたしこういうきっちりしたのダメだわ」と照れながらも、視聴者からは”かわいい”コールが殺到していた。

また、視聴者からちらほら寄せられていた「なんて呼べば良い?」問題についても言及。今年2月に宗教法人「幸福の科学」に出家して以来、清水富美加から法名・千眼美子に名義をチェンジしていたことでファンもこのまま「ふみかす」と呼んで良いのか気になっていたようだ。

カメラを手に持った千眼さん。配信を中止してしまうトラブルも、ご愛嬌だ。

L1000071.jpg

これに関して千眼さんは、「この際決めたい。これからは千眼でいきたいんだよね」と話し、「よしこちゃん?千眼さんだとご近所さんみたいだよね」と戸惑いながらも、ファンから寄せられたネームでお気に入りを決める流れに。

「よしぴー」「よっちゃん」「よしこす」「よしかす」「よしよし」「せんちゃん」......多く寄せられた候補のなかから、ひとつひとつ読み上げて、響きを確認。出家したての頃の先輩からのあだ名は「せんちゃん」だったのだそう。

そして、千眼さんが決めたのは「よしコーン🌽」。古風な印象を保ちつつもポップなチョイスに収まった。

その後、放送中は「よしコーン」の呼びかけや「🌽」の絵文字がタイムラインに殺到。9月限定の呼び方とのことで、あと2回の生放送で直接「よしコーン」呼びでラブコールを送ろう〜!

L1000082.jpg

(取材:佐々木 鮎美/撮影:溝口 匠

千眼美子 LINE LIVE 配信概要

1. 9月23日(土)20:00〜「千眼美子(清水富美加)のまったり土曜の夜」(アーカイブ視聴はこちら
2. 9月27日(水)20:00〜 食品サンプル作り!(視聴予約はこちら
3. 9月30日(土)20:00〜 手料理披露!?

9月18日名古屋からの生配信はアーカイブで視聴できるよ

名古屋に上陸した千眼さん!

放送の舞台裏!大量オフショットがブログに♡

名古屋、最強説浮上!?

編集部おすすめ記事をチェック〜!