maxresdefault.jpg

小西真奈美さん、シンガーソングライターデビュー

女優・小西真奈美さんがシンガーソングライターとしてデビューする。9月23日(土)、自身が作詞作曲したオリジナル楽曲4曲を収録したEP「I miss you」がAppleMusic、iTunes Storeにて先行リリースとなった。

作詞作曲は全て本人、プロデュースはKREVA

きっかけは2016年3月の舞台「KREVAの新しい音楽劇『最高はひとつじゃない2016 SAKURA』」に出演した時。共演者からその声とラップを評価され、ラップという表現に出会った。

前回、東京・池尻大橋の制作&リハーサルスタジオ「monday night studio」のトリビュートアルバム「monday night studio session」に参加し、KREVAの楽曲「トランキライザー」(2016年6月)をカバー配信。

iTunesヒップホップチャート1位の快挙で、その悶絶級の歌声が話題に。

また同年6月には日比谷野外大音楽堂で行われたライブイベントでライブデビューを飾った。

そして、アーティスト・小西真奈美としてオリジナル楽曲4曲を配信限定リリースするに至る。作詞作曲は全て本人。

リリースが配信であることについて「いち早く皆様の元にお届けしたかった」とし「私の事を知っている人も、知らない人も、配信という形が1番スムーズに、そしてなんの気合いも気負いもなく、曲たちに触れて頂ける方法なんじゃないかな?と思った」とコメント。

また収録曲について「ゆるやかなラップ、ハードめなラップ、キュンキュンsong、切ないバラードと、全くタイプの違う曲ばかり」と魅力をアピール。

なお、サウンドプロデュースをKREVA、マスタリングをクリス・ジェイリンガー(STERING SOUND)が担当。iTunes Store では購入者特典として小西さんのセルフプロデュースによるデジタルフォトブックがプレゼントされる。

I miss you

This is love

冷たくしないで

No