1.jpg

高畑充希の赤ちゃんコスがとんでもなく悪い

女優の高畑充希さんが7月25日(火)、自身の Instagram で公開した”赤ちゃんコスプレ”が話題に。あぐらで札束を数えるというギャップ萌えすぎる動画が反響を呼んでいます。

「やらずにはいられなかった」

この動画は、高畑さんが主演を務める日本テレビ系ドラマ「過保護のカホコ」の第2話のオープニングではカホコ(高畑さん)が赤ちゃんになっていたんです。

赤ちゃんコスのまま「やらずにはいられなかった悪ふざけ。てへ」として札束を数える姿を捉えた動画を公開しています。

12.jpg
13.jpg
14.jpg

数秒ほどの短い映像ですが、あぐらをかきながら諭吉の札束を手慣れた手つきで数える姿から、何か闇カホコを見てしまった気分。

最後に映り込む不敵な笑みを浮かべる悪カホコに注目。

結果、みんなカホコを甘やかす事態に

お札を数えながらニヒルな笑みを浮かべる高畑の“悪ふざけ”に対し、ファンからは「面白いww」「悪い顔してるわ笑」「こんな赤ちゃん嫌だ」「最後のニヤケ顔がウケる」などの声が寄せられている。

そんなお茶目がすぎる動画について「え、ギャラですか?笑」「闇金カホコw」「悪い子〜〜😆」というお叱りツッコミのほか、 悪カホコを完全スルーした「かわいー!!」という赤ちゃんカホコにメロメロの過保護なファンの声が殺到しています。やっぱりみんなカホコに甘い。

「家政婦のミタ」などヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作。超過保護な家族に育てられてきた21歳・女子大生のカホコの成長を描きます。

「過保護のカホコ」第3話は26日よる22時より放送中です。

(画像は高畑充希さん Instagramより)