moriwaki-kazunari-og.jpg

5月24日(水)、1990年代に日本テレビ系人気バラエティ番組「進め!電波少年」にタレント有吉弘行さんとともに「猿岩石」としてコンビで出演し、ユーラシア大陸をヒッチハイクで横断したことで一躍時の人となった森脇和成さんが、YouTuberとしてデビューしました。

森脇和成さん、「猿岩石」解散後、職を転々とし芸能界に復帰

森脇和成さんは、現在さまざまな番組のMCなどで活躍するタレント・有吉弘行さんとお笑いコンビ「猿岩石」を組むものの、2004年に解散。その後は実業家に転身し職を転々としつつ、2015年10月から舞台などを中心に芸能界に復帰していました。

森脇和成さんが突如YouTuberとしてデビューを果たしたのは、同じくYouTuberとして活躍する「ラファエル」さんのYouTubeチャンネルで、街中を行く人に声を掛け芸能人を見つける企画の中で、偶然にも森脇和成さんと遭遇したことから。

当初はYouTuberという仕事に疑惑の目を持ちつつも「もうかりますよ」と誘われ1本だけYouTubeでコラボする約束をさせられたことから、ラファエルさんが動画を投稿した同日に森脇和成さんも公式YouTubeチャンネルを開設。「森脇和成、YouTube始めました。」という動画を投稿しました。

「ホント引くくらいもうけてて……」

森脇和成がYouTubeに初投稿した動画ではお久しぶりな感じなんですけれども、今回、YouTubeの方でチャンネルを開設いたしまして。何て言うんですかこういうの、YouTuberって言うんですか、それになってみようかなと思いまして話をしてみたらスゴいもうけているみたいで。ホント引くくらいもうけてて、それで興味が湧いて……とYouTuberデビューした理由を赤裸々に明かし、あくまで実験的に始めたことを説明。

元「猿岩石」であることを強調しつつも、元相方の有吉弘行については「あの人」と呼んでいます。人気YouTuberラファエルさんの紹介もあって、5月25日(木)時点での再生数は100,000回を突破。初投稿としては異例の再生数となりました。

「広告付けて!」

森脇和成さんはまだ1本目の動画を公開したばかり。今後、どのような方向でYouTubeに動画を投稿していくかはこれから調べつつ考えていくようで見よう見まねで、どんなYouTuberが人気なのか調べつつ、どんなことがウケるのか、実験的にやってみようかなと思ってますと語っています。

1本目の動画が異例の100,000再生を超えていますが、慣れない投稿のためか、広告が貼られていないため広告つけないと、収入得られないよーといったコメントも寄せられています。

しかし、「猿岩石」として一世を風靡した森脇和成さん。TwitterやYouTubeのコメント欄にはヒッチハイクとか猿岩石の歌とか好きだったから森脇さんまた見れるの嬉しい同世代なのでリアルタイムでヒッチハイク見て勇気づけられたのを覚えてます!と多くは森脇和成さんを応援するコメントが贈られていました。

元猿岩石の森脇和成さん、再び大ブレイクなるのでしょうか?

猿岩石の記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます