ikemen-saltbae-og.jpg

トルコ人シェフ・Nusret Gokceさんが自身のInstagramにアップロードした、カットしたステーキに塩を振り掛ける動画が一瞬にして1,000万回に迫る再生数で拡散されています。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した動画 -

塩をサッ……イケメンシェフが塩を振り掛ける動画が1,000万回に迫る勢い

1月13日(金)ころにアップロードされた、トルコ人シェフ・Nusret GokceさんがカットしたOttoman Steakと呼ばれるステーキを切り分け、塩を振り掛ける動画が「セクシー過ぎる」と話題に。「Salt(塩)」と欧米で使われるネットスラング「Bae(好きな・愛おしいもの)」から #saltbae のハッシュタグとともにネットで拡散され、1,000万再生に迫る勢いです。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した写真 -

リアーナも「SaltBae」Tシャツ

Nusret Gokceが塩を振り掛ける動画はインターネットから垣根を超えて、著名人をも巻き込んだ社会現象に。アメリカ最大手のレーベル「Def Jam」でジェイ・Zに見染められ、2000年代で最も楽曲で1位を獲得したアーティストの1人・リアーナさんも「SaltBae」Tシャツを着用するなど、その勢いは止まることを知りません。

Instagram上ではハッシュタグ「 #SaltBae 」が付けられた写真やコラ、動画などが5万件以上も投稿され、今も続々と新作が投稿され続けています。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した動画 -

SaltBae効果?ニューヨークとロンドンにレストランをオープン

一躍有名人となったトルコ人シェフ・Nusret Gokceは、そのネットでの拡散の影響を受けてかアメリカ・ニューヨークとイギリス・ロンドンにレストランをオープンすることも判明しました。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した動画 -

インターネット初のカルチャーは今やTVや広告会社などの影響力を超え、誰もが社会現象を引き起こすことが出来るツールの一つとなったことが実証されました。

インターネットで話題の記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます