gintama-og.jpg

7月に実写映画が公開される「銀魂」から、「お正月のご挨拶」を踊る動画が公開されました。

グッダグダな小栗旬・菅田将暉・橋本環奈による「お正月のご挨拶」

あけまして、おめでとうございます!の挨拶から始まる、実写映画「銀魂」で坂田銀時役を演じる小栗旬さん・志村新八役を演じる菅田将暉さん・神楽役を演じる橋本環奈さんによる「お正月のご挨拶」動画。「銀魂音頭」を満面の笑みで踊る三人ですが、振り付けもグッダグダ。ただただ楽しそうではあります。

2016年12月にはキャラクタービジュアルや予告編動画で「カッコいい銀魂」なイメージが先行して公開されましたが、そこはやっぱり「銀魂」。グッダグダだろうがとにかく踊る三人が楽しそうな動画に。そして、画面の端には地球外生物の「エリザベス」も今回初登場しました。

動画によれば作詞:小栗旬さん・作曲:橋本環奈さん・振り付け:菅田将暉さんの三人で共同制作した様子。ひたすら楽しそうな「お正月のご挨拶」に7月公開の映画に期待が高まります。

gintama-1.jpg

映画「銀魂」はどうなる?

「銀魂」は「週刊少年ジャンプ」で空知英秋(そらちひであき)先生が連載中の漫画。累計発行部数5,000万部を超える大人気作です。そんな「銀魂」を「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督が実写映画化。さらには主人公・坂田銀時役を小栗旬さん・志村新八役を菅田将暉さん・神楽役を橋本環奈さんが演じるビッグタイトル!

過激なパロディやゲロ・シモネタで実写化不可能とまで言われた「銀魂」は、発表当時やれるもんならやってみろとまでファンに言われた作品。2017年7月に全国で上映されます!

銀魂の記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます