1.jpg

グッドルッキング・ガイはお留守番。

叶姉妹、コミケに登場 グッドルッキング・ガイはお留守番

タレントの叶姉妹が12月30日(金)、東京ビッグサイトで29~31日に開催中の日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット91」に登場しました。自身のブログにて感想をつづっています。そして、叶姉妹ブログではお馴染擁護「ファビュラス」がTwitter上でトレンド入り。関連ワードが2万件近くもツイートされており、ネットでも反響が寄せられています。グッドルッキング・ガイはお留守番だったもよう。

kano-sisters-profile.jpg

叶姉妹

Kano Sisters

セレブリティライフスタイルプロデューサー

叶恭子&美香。「人生は全て自身の選択」「異端を恐れず、確信が持てることに従って生きる」「美は1日にして成らず」などの叶的持論に基づき日々を過ごしています。

叶姉妹 公式ブログ Powered by LINE

コミケ関係者「前代未聞」待遇に感謝つづる

妹・美香さんが「ファビュラスな姉を連れて行ってまいりましたよ」とコミケ訪問についてさっそく報告をつづっています。

公式運営サポートのもの訪問を告知していましたが、当日は「ナイスな誘導」によりスムーズに入場できたとのことで「いらっしゃる皆さんが溢れる拍手と歓声とで迎えてくださりまるでスタンディングオーベーションのような状態に…そして花道のようにサァーっと私達の通る道を作ってくださって…」と会場の様子を伝えています。

会場では、来場者が「花道のようにサァーっと私達の通る道を作ってくださって」として、ファビュラスな姉・恭子さんが関係者に「いつもこのような感じなのですか?」と質問。すると、「ま、まさか、このような状態は叶姉妹さんがはじめてでこのモーゼの十戒現象やサークルの皆さんが総立ちでの大歓声と拍手など私もびっくりな大歓迎の様子で前代未聞のことです!!」と異例の待遇に喜びの言葉をつづっています。

グッドルッキング・ガイ、ぐずる

当日、午前中のエントリーでは出発直前に心境を語っていた叶姉妹。同行を検討していたグッドルッキング・ガイたちについては「自分達がおいていかれることについて凄くぐずられてそれはそれでちょっと大変な私でしたよ」と泣く泣く断念したことを明かしています。

読者のアドバイスのもと棒金と札束の軍資金、さらには貼るホッカイロを用意し、実際に当日もグッズを購入したもよう。お目当てのものはゲットできなかったようですが、「ピースフルで アメージングな心のふれあい わたくし達をあたたかく迎えてくださり凄く嬉しくとても光栄です。」と感謝。”1時間以内”のプライベートなコミケショッピングを楽しんだようです。

Twitterではファビュラスがトレンド入り どういう意味?

grnHs65mDJ.52.06.png
(1) Twitter

また、これを受けて30日(金)Twitter上では「ファビュラス」がトレンド入り。

普段の叶姉妹のブログではお馴染みですが、コミケ参戦で注目が集まったブログの丁寧で独創的な叶姉妹語録に多くの方が関心を寄せています。流行語大賞が発表されたばかりですが、年末にブームが巻き起こっているようです。

GLAY のHISASHIさんも。