ren0.jpg

モデル・女優の石川恋さんが11月17日(木)発売の集英社のマンガ雑誌「ヤングジャンプ」のグラビアで特攻服の元ヤン姿を披露しました。また、11月1日(火)には、今後女優として活躍するため事務所を移籍した事を報告しました。

元ヤンとコラボ!特攻服とホットパンツでセクシー元ヤンに

11月17日(木)に発売された集英社のマンガ雑誌「ヤングジャンプ」51号のグラビアに石川恋(いしかわれん)さんが登場。同誌で連載中の山本隆一郎(やまもとりゅういちろう)さんのマンガ「元ヤン」とのコラボで、身体にさらしの様な白いインナーを着込み、その上から特攻服を羽織る「ヤンキー」ファッションに身を包み表紙を飾りました。

人生初の特攻服「天上天下唯恋独占」

同誌の表紙には「ツッパっていこうぜ。」の文字とこの日のために作ったという紅い特攻服に身を包んだ石川恋さん。左腕には「夜云愚蛇云布(ヤングジャンプ)」背中には「天上天下唯恋独占(てんじょうてんげゆいれんどくせん)」の刺繍入り。

さらに自身のInstagramにはオフショットも投稿、インナーから覗く谷間と、ホットパンツからスラリと伸びた脚がセクシーです。

ヤンジャン表紙撮影オフショット💓人生初の特攻服😎💪#夜云愚蛇云布 #ヤングジャンプ

Ren Ishikawa 石川恋さん(@ren_ishikawa)が投稿した写真 -

ファンも絶賛「似合いすぎて違和感が全くない」

石川恋さんの特攻服姿を見たファンはTwitter上に「買わなきゃお仕置きされそうな感じ」「違和感が無さ過ぎるけど(笑) 」「きゃ〜昔の写真じゃない?(笑) 」と、あまりにも似合いすぎている特攻服姿を絶賛するコメントが寄せられています。

女優として成長するため事務所を移籍

石川恋さんは、2013年に発売され30万部を超えるベストセラーとなった「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」のカバーモデルを務めたことで一躍有名に。

その後グラビアや読者モデルで活躍していましたが、11月1日(火)、自身のブログを更新し事務所の移籍を報告。

19歳から3年間に渡り所属していた芸能事務所「allure」を退社し、タレントの田中麗奈さんや、香里奈さん、高良健吾さんらが所属する事で有名な芸能事務所「TEN CARAT」に移籍した事を綴りました。

移籍の理由を「19歳で芸能界に入った時点からずっと目標として持ち続けていたモデル、また、女優、タレントとして生きて行きたいと強く思ったからです」と説明し、今後女優業に力を入れていくと宣言。

最近では女優として2016年4月から6月までフジテレビ系で放送されていた福山雅治さん主演のドラマ「ラヴソング」に出演。また、2017年公開の中国製作の映画「一夜再成名」では主演を務める事がわかっています。女優として活躍の場を広げていく石川恋さんから今後も目が離せませんね!

この記事を読んだあなたにオススメの記事はこちら