yamamoto-maika-og

女子高生のバイブル「ひるなかの流星」に山本舞香が出演

11月5日(土)、「鳥取美少女図鑑」でスカウトされ話題騒然中の女優・山本舞香(やまもとまいか)さんが、女子中高生の初恋のバイブルとして絶大な支持を集める実写映画版「ひるなかの流星」(2017年春公開)に出演することが決定しました。

yamamoto-maika-profile

山本舞香

Maika Yamamoto

女優

「鳥取美少女図鑑」に掲載された写真で2010年にスカウト。
2011年5月「三井のリハウス」14代目リハウスガールでデビュー。
フジテレビ「南くんの恋人~my little lover」ヒロイン 堀切ちよみ役
主演映画「桜ノ雨」2016年3月5日公開
映画「暗殺教室~卒業編~」茅野カエデ役2016年3月25日公開
映画「殿、利息でござる!」なつ役 2016年5月14日公開
2016年7月22日~金曜20時のドラマテレビ東京系「ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~」 ミサキ役

山本舞香 公式ブログ Powered by LINE yamamoto-maika-1

山本舞香が永野芽郁・白濱亜嵐ともう一つの三角関係に!?

2011年から2014年まで集英社の少女マンガ誌「マーガレット」で連載され、単行本の累計発行部数は200万枚を突破した女子中高生の「初恋のバイブル」として絶大な支持を集める、やまもり三香先生のマンガ「ひるなかの流星」。

同作を原作とした実写映画が2017年春に公開、先行して公開されたキャスト陣に、女優・永野芽郁(ながのめい)さんが田舎から上京したばかりで恋を知らない女子高生・与謝野すずめ役を、俳優・三浦翔平さんが一見チャラそうですずめが初恋に落ちる担任教師・獅子尾五月役を、白濱亜嵐(しらはまあらん)さんが獅子尾へのすずめの想いを知りながら徐々にすずめに惹かれていく「女子が大の苦手」なクラスメイト・馬村大輝役を演じることが公開されました。

原作者・やまもり三香先生が絶賛!実写映画化「ひるなかの流星」

原作者・やまもり三香先生自ら本当に素晴らしいキャスティングと絶賛する同映画は、発表直後から映画化を待ちわびたファンの間で大反響に。

そして、追加キャストの発表に注目が集まるなか、映画「暗殺教室」「殿、利息でござる!」などで話題の山本舞香さんが、原作ファンの間でも人気の高い「女子力No. 1」のクラスメイト・猫田ゆゆか役で出演することが決定!

白濱亜嵐さん演じる馬村に思いを寄せるが為に恋敵・すずめと何度も衝突してしまう永野芽郁さん演じるゆゆかの恋が、すずめ・獅子尾・馬村の三角関係にどう作用していくのか!?すずめの恋の行方は?原作でも数多く描かれるすずめとゆゆかの友情が生み出す名シーンの数々に、乞うご期待!

原作:「ひるなかの流星」あらすじ

田舎でのんびりと暮らす高校1年生の与謝野すずめは、両親の海外転勤を機に、東京に住む叔父・諭吉のもとに預けられることになった。

転校先の高校で出会ったのは担任教師のイケメン・獅子尾(三浦翔平)。“女子が大の苦手”で一見無愛想なクラスメイト・馬村(白濱亜嵐)。誰にでも愛想の良いクラス一の美女・ゆゆか(山本舞香)。困った時にいつも助けてくれるヒーローのような獅子尾に、すずめは生まれて初めて恋をする。獅子尾は、すずめの真っ直ぐで純真な様子に惹かれながらも、「教師」という立場から自分に素直になることができないでいた。一方馬村も最初は鬱陶しく感じるが、いつも明るく分けへだてなく接してくれるすずめに、獅子尾のことが好きだと知りつつ惹かれていく。すずめは切ない初恋にもがきながらも徐々にクラスに馴染んでいくが、馬村を慕うゆゆかの想いに気づく。

すずめ、獅子尾、馬村、ゆゆか。それぞれが、自分の気持ちに向き合い、相手の気持ちに向き合った時、迎えるエンディングとは…。 すずめの初恋の行方は!?

実写映画化の記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

ひるなかの流星 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
集英社 (2013-01-23)
売り上げランキング: 9,407