18
米津玄師 MV「LOSER」 - YouTube

渋谷でゲリラ解禁、新曲MVがいろいろと凄すぎる

9月28日(水)にリリースを控える米津玄師さんの新曲「LOSER」のミュージックビデオが、昨日9月15日(木)に東京・渋谷で公開上映されました。センター街のビルの壁面にスクリーン上映され、この時の様子はLINE LIVEにて同時配信。17時のカウントダウンから配信がスタートし、MVがゲリラ解禁に。新曲MVでは米津さんがダンスを初披露しており、圧巻のパフォーマンスにネットでは話題沸騰中。

約2時間にわたって配信されたLINE LIVE&路上では何が起こっていたのか?新曲MVとともにご紹介。

profile_photo

米津玄師

アーティスト

別名義「ハチ」。25歳。
音楽家、イラストレーター。
ルーヴル美術館特別展「ルーヴルNo.9 
〜漫画、第9の芸術〜」公式イメージソング、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「やり過ぎコラボ」実施中。

米津さん、情報解禁前のヒントをLINEアカウントで

米津さんは、9月14日に自身のTwitter上で「ちょっとした企画をやります。みんなよろしく」と上映についてファンに告知するとともに、LINE LIVEの配信予告も公開に。翌日15日(木)正午からは上映場所のヒントとなる写真を公式LINEアカウントにて次々と送信。30分毎に1枚ずつ解禁されると、ファンの間でたちまち話題になる、ネット上では上映場所の特定に関する情報が錯乱しました。

センター街の壁面で!異例のゲリラ配信、起こっていたこと

そして、上映の舞台となったのは渋谷・センター街(バスケットボールストリート)にあるビルの壁面。上映前から壁面にはイメージビジュアルが映し出され、異様な光景に道行く人々の注目を集めていたようです。

17時よりLINE LIVEでも中継スタートとともにカウントダウンが開始に。

18時半頃、MV放映を前に米津さん本人がファンに向けたメッセージを通話配信、カウントダウンがゼロになると待望の新曲「LOSER」のMVが公開になりました。異例のゲリラ解禁。

米津玄師がダンスをするという新たな肉体表現に挑戦した作品にその場は騒然。集まったファンは画面を見入っていた。

新曲「LOSER」MVで初披露、”ダンス”にネット騒然

同曲は、米津さんが9月28日(水)にリリースを控える両A面シングル「LOSER / ナンバーナイン」の表題曲の1つ。そして今回公開されたMVでは、米津さんがダンスを初披露しています。このたび、また新たなスキルを装備されたようです。

楽曲はもちろんのこと、MVで注目が集まったのは、米津さんの長い手足を活かしたダンスパフォーマンス。

米津さんの動きが恐ろしい程に美しく、またとても繊細に表現されています。ダンサーさながらのパフォーマンス力に圧巻。

米津さんの新たな一面に、ネットでも話題が沸騰。「米津玄師って人歌も上手くて、曲も作れて、絵も描けるとか天才かよ。」などと続々と反響が寄せられました。アーティスト米津玄師、恐るべし。

米津さんは、映画「何者」の主題歌も担当。中田ヤスタカ氏とのコラボ楽曲は、10月5日にリリースされます。