sugimoto-yuri-og 杉本有美 (@sugimotoyumi_official) • Instagram photos and videos

女優でモデルの杉本有美、11作目の写真集の発売記念握手会に登場

8月28日(土)、東京。福家書店新宿サブナード店で開催された11作目の写真集「it’s me」の発売記念握手会に登場。水着卒業宣言で会場を沸かせました。

sugimoto-yuri-profile

杉本有美

@Yumi_SGMT_4biz

1989.4.1、女優 、大阪府出身。8月27日、11作目の最新写真集「it's me」発売。9/17〜9/25、写真展を開催!

tokyoartsgallery.com/news.html

杉本有美(@Yumi_SGMT_4biz)さん | Twitter

杉本有美、11作目のDVD「It's me」を最後に水着を卒業

グラビアを中心にTVドラマや舞台で活躍する女優・杉本有美さんは11作目の写真集「It's me」を最後に10年以上グラビアをやってきて、今回を集大成にしたい。これで水着は最後のつもりでやっていますと、今回を最後に水着を卒業することを宣言。

2016年6月にハワイ。オアフ島で撮影された杉本有美さんの11作目「It's me」は、企画の打ち合わせから構成・写真の選定にタイトルまで参加し、正に有終の美を飾る集大成となった作品。前作・写真集「Chiamata」はイタリアで撮影された大人っぽい艶のある芸術的な作品だったのと比較して、今作「It's me」は見えそうで見えない明るいセクシーさがテーマだそう。今作を最後に水着を封印すると決断した経緯について、写真集を出せるのはありがたいことですが、自分の性格上、ダラダラとは続けたくない、1作1作を大切にしたいという気持ちもあって、以前から考えていましたとのこと。グラビアアイドルとして杉本有美さんに何が求められているのか、非常に勉強になったとのことで、今後は舞台やドラマ・映画など女優として活躍していきたいと意気込みを語りました。

今作「It's me」のお気に入りのカットは「明るい笑顔がはじけるショット」とのことでヘアメイクも自然な感じで、実はすっぴんなんです。子どもみたいに笑っている写真は、今までなかった気がして、気に入っていますと自画自賛。2008年にテレビ朝日系の特撮戦隊シリーズ「炎神戦隊ゴーオンジャー」でゴーオンシルバーを演じたこともある杉本有美さんは、本作はアクティブな写真も多いんですと語るとキックで足を高く上げたセクシーでダイナミックな写真も披露。明るく元気なキャラクターが持ち前の杉本有美さんが今後女優として活躍する姿を応援していきたいです。

杉本有美 写真集 『 it's me 』

ワニブックス
売り上げランキング: 9,050