2016年12月31日(土)
電波少女ヒッチハイク51日目
鹿児島〜宮崎の日。

無事早朝には到着したので、ヒッチハイクは朝から再開した。

この日1台目は、九州では有名なラーメン屋"麺屋とまと"さんのオーナーさんで、
午前中には宮崎に入る事が出来、しかもラーメンを食べてってよと言う事だったのでお昼まで頂いた。

こっちではまだ浸透していないが、九州を中心にどんどん拡大してってるみたいなので機会があればぜひ食べて見て欲しい。
本当に美味しかった。


昼食をとった後はもちろんすぐにヒッチハイクを再開。


最後の1台は、宮崎市内で現役トライアスロン選手として活躍しながら
インストラクターとしてのお仕事もされている林真一選手でした。


アスリートとしてのお話などお伺いしたりしながら最後の最後まで、刺激になる話が聞けた。


そして無事に宮崎駅到着。


宮崎でのライブは年末、三が日を避け4日にやると決まっていたのでそれまでは地元で過ごし
当日はお昼過ぎに路上ライブを終え、これで47都道府県全てでのライブ完了。

もう一つのミッションだった、友達1000人もクリアし、
こうして僕たち電波少女は、無事メジャーデビューが確定しましたとさ。


終わり。

2016年12月29、30日(木、金)
電波少女ヒッチハイク49、50日目
沖縄〜フェリーの日。

沖縄での移動は全て徒歩圏内で、帰りのフェリーは、30日の早朝と決まっていたので
この日の路上ライブは、夕方でやると告知をして日中は、自由行動する事になった。

だが投げ銭生活と言う事もあり、観光などする余裕もなく
ちゃんと旅行で来たかったな〜なんて事を思いつつハシシと二人で漫画喫茶で時間を潰した。


時間になり無事に路上ライブを終えたところで、追加ミッションが来て
またかと思ったが、今回は沖縄名物、締めのステーキを二人で合計1kg食べよと言う
なんともご褒美のようなミッションで、一瞬500gずつって結構きついかとも思ったが
いざ、食べてみると大盛りを食べるくらいのもので、難なく美味しく平らげた。


帰りの早朝のフェリーまでは、また漫画喫茶で時間を潰し
無事に乗船をして、帰りは遅れる事もなく31日の早朝には、鹿児島へ戻った。


つづく。

2016年12月26日(月)
電波少女ヒッチハイク46日目
熊本〜鹿児島の日。

鹿児島〜沖縄は、フェリーでの移動だと聞いていたので
ここまで来れば残りのヒッチハイクは、
熊本から鹿児島までと、鹿児島から宮崎までの二日だけだと胸が高まった。


熊本から鹿児島までもなかなかの距離だったので
東北の方から震災をきっかけに九州に来たと言う同世代くらいの男性、
仕事で色んな荷物を運んでいる途中、一緒に荷物のところに乗せてくれた50〜60代男性、
仕事帰りに乗せてくれたレゲェセレクターをやっていると言う少し上くらいの男性、
3台の車を乗り継いで、昼から夜まで一日かけて、なんとかたどり着く事が出来た。

最後に乗せてくれたレゲェをやっていると言う男性は、
後々聞くと、僕がこっちで前にアルバイトをしていたところで知り合った
鹿児島出身のハウスのDJをやっている先輩が地元いる時にお世話になっていた先輩だったらしい。笑


2016年12月27、28日(火、水)
電波少女ヒッチハイク47、48日目
鹿児島〜フェリーの日。

お昼過ぎに路上ライブを行い、フェリー乗り場まではそう遠くなかったので歩いた。

フェリーでの乗船時間は、片道で25時間と言う事を聞いていたが
それでも残り2県で、この企画が終わると言う事に胸と足を弾ませ、夕方に鹿児島を出発した。

しかし、翌日28日の夕方到着予定が、天候の関係か何かで、遅れてしまい
結局沖縄に着いたのは、12時を回っていて乗船時間は30時間を超えていた。


つづく。

↑このページのトップへ