ツアー折り返し地点となる東京・中野サンプラザを
無事終了しました。

20160211-1

ステージMCでメンバーがしきりに口にしていました通り
アイドルの聖地(特に未鈴がかつてオーディションを受けて
落ちたハ□プ□さんの公演が多い)であり、えいたそがかつて
某ショップでアルバイトしていたという元祖ヲタクの街で
ライブできることに、誇らしさと呼吸のしやすさ(笑)を感じて
いたようです。

ご存知しょこたんこと中川翔子さんのお膝元でもありますね!
(お花ありがとうございます!)

20160211-2

東京の東西で、秋葉原が常に需要の変化と共に
最新モードへ様変わりしていくのに対し、
“ブロードウェイ”ビルを中心に古き良きサブカルチャーを
匂わせる中野…というのが両者の印象になっています。

ところが、そんな中野にも転機が訪れます。
2020年東京五輪に向けた再開発の一環で中野サンプラザは
解体・再整備されることが決まっているんです。
なので解体前にワンマンを行えたのは光栄ですね。

参照:日本経済新聞


と、たまにはマジメな雰囲気で…。

20160211-3

ちなみに我らが音響・山口さん(写真左)は昔から
ハ□プ□さん現場でも腕を振るうグループアイドル職人。
でんぱ組とは『Future Diver』頃からの気心知れたお付き合い!

メンバーが楽しくステージに立てるように渡されれば猫耳まで
付けてくれる素敵なクルーの皆さんです(若干渋い顔をして
いたような気はしますが)。

(by スタッフB)