0617-1.JPG

・ワープトンネルを抜けると、そこは惑星ダインセだった。
・おひさしぶり。我々でんぱ組.incクルーはいろいろあって惑星探査の旅(コスモツアー)の最中であり、このレポートは記録係Bが宇宙からお届けしている。
・通信技術は進歩したものだ。SNS見ちゃお。

0617-2.jpg

・SNSと言えば、ぺろとねもの『教えて!先輩』のコーナーがTwitterにて質問ネタを募集中だ。
・(これまでは事前に指名していたが)「集まった質問によって誰に聞くか決めるの直前になっちゃいそうです!」とのことで、先輩たちはタジタジしていた。
・次回以降も引き続きハッシュタグ「#教えて先輩のコーナー」宛てにご協力を。

0617-3.JPG

・さて、なにしろ約40日ぶりの探査活動である。身体のなまり、ペース配分、パフォーマンス精度。少しのミスが事故に繋がりかねない高速かつ複雑なフォーメーション……。
・本人MCでも言っていた通り「いつもの倍の時間リハーサルを」入念にするぐらい、1回1回がハードワークなのだなあと改めて感じた。

0617-4.JPG

0617-5.JPG

・なんだか楽しそうだけど。
・某曲でのタオル使いは今回も事故った。
・ライブはナマモノ。特にタオルはナマモノ。

0617-6.JPG


・惑星ダインセにはもう一度やってくる。スーパースターふなっしー氏率いるゆるキャラ本格メタルバンド CHARAMEL さんとの『未知との遭遇』。人型ですらない。まさに宇宙的出会いだ。
・かねてより成瀬隊員が(異様なハイテンションにシンパシーを込めて)ふなっしー(Vo)推しなのは有名だが、夢眠隊員はにゃんごすたー(Dr)推しと言っていた。新事実。
・『未知との遭遇』シリーズは文字通り「これまでツーマンさせていただいたことのない」アーティストから、実はメンバーそれぞれの希望であったり由縁をもとにお招きしているので、その理由をどこかで紹介できるといいですね、と関係者には話した。
・ダインセの皆様、来月の再会をお楽しみに!