おひさしぶりです!スタッフBです。大阪城ホールより、ビッグニュースをお届けします!

と、切り出してはみたものの、内容につきましてはプレスリリースと各種報道をすでにご覧いただいたとして……。

20171230-1.jpg

2017年、何なんだ!

ほぼ丸1年、活動の軸であったライブをお休みすることになった間は、待っていてくれたファンの皆様と心は同じくチーム一同もどかしい気持ちでありました。

年末最後の最後で劇的カムバック!に向けての日々もまた、そわそわし、時にくよくよもし、ドキドキして、そしてワクワクさせたいと思いました。

20171230-2.JPG

未来は誰にもわからない。なら飛び込んだ方がおもしろい!

そんな歌を6年前にポンと託されてからというもの、振り返ればきっと平らなだけの道は選んできませんでした。

新たな出発の日に過去を語るのは野暮ってもんですが、それなりに短くはないグループの歴史上、これまで数度あった転機にはいつも「1人見送ると2人やって来る」ふしぎな法則もあったり。

IMG_6782.JPG

運命のいたずらなのか、必然の出会いか。かつて「でんぱ組.incに救われ、憧れて」この世界に飛び込んだと常々語っていた ねも&ぺろりん。

そんな未来が、もう来ちゃってる。やだ焦る。

20171230-4.jpg

でもそんな2人との旅はまだやっと打ち上げ地点。何しろ6年ぶりの新体制なので慣れるまでは時間がかかることでしょう。これまでの6年が(その前も、もっと昔も)少しずつ大切な記憶に変わっていったように。

(最上は元気かなぁとLINEとブログチェックするし、跡部はどんどん立派な社会人になるなぁとか、あかり生きてるかなぁと未だに気になってしまう……笑)

困難なミッションに乗り込んでくれた2人の覚悟は計り知れません。むしろその力を借りる勢いで、でんぱ組.incの新年はロケットスタートで誰も見たことない時代へ挑戦していきます。いきなりスピード出し過ぎてるので、まずはゆっくり見守っていただければ有り難いです。

20171230-5.JPG

20171230-6.JPG

20171230-7.JPG

20171230-8.jpg

我々としましては、皆様のおかげでこの先を続けられることの幸せに尽きます。

予定もいろいろ決まっておりますので、よければ未来でお会いしましょう。