でんぱ組.incはこう見えてライブが命である――それを成り立たせる沢山の技術スタッフの力に少し注目してみよう。

S__18415621
客席後方に設置されている“卓”と呼ばれる音響・照明・電飾・映像等のメインコンソール群は、最終的なクオリティを左右する本丸です。機材がどんどんデジタル化していてSFっぽいですね。

舞台袖にもモニタリング(演者が聴くための音)のミキサーさんやマニピュレーターというオケ音源の再生担当さんが居て、『ちゅるりちゅるりら』など歌唱から入る曲の場合は耳の中にだけカウントを流したりと、パフォーマンスを支えます。

S__18415622
あの曲の演出良かったなとか、エンドロールのクレジットを見てどんな役割があるのか気にしてみるのも面白いのではないでしょうか〜。

やってきました大阪。

S__18399249

「あるのはわかってたんだぁっ!!」と叫びながらピンキーが駆け寄ってくるでおなじみ551蓬莱の豚まんが。

毎回様々なご当地名物を用意してくださり、連日移動とライブして寝るばかりな期間中唯一?の楽しみがケータリングなのですが、メンバー曰く「ツアーが始まると太…」という悩みもあわわ…。

S__18399250

夢眠家からの差し入れはこれまたおいしそうないちごだいふくであわわわ…。

S__18399251

むしろ痩せちゃうぐらい燃えるライブしていこうな!!

行くぜ名古屋!食べるぜ天むす!

新成人の皆様、かつて新成人だった皆様も、気持ちはいつもフレッシュでいきたいものですね。リセマラ、リセマラ…そんな気分の最新楽曲『破!to the Future』好評配信中。

GO GO DEMPA TOUR 2016 二日目は香川県高松市へ。ということで、香川出身にして観光大使のこの方がお仕事してました。

S__18333880


ライブ前に高松市役所観光課の皆様や盆栽宣伝部長の大里菜桜ちゃんの訪問、そのほか地元企業さんの宣伝やタウン誌の取材をこなす模様は『でんぱの神神』でもレポートされるはず!故郷に錦を飾ってます。アイドルっぽい!

こういったメンバーのゆかりがあったり逆に本当に初めての場所にも公演を組むことができるのは光栄なことですね。

S__18333881


ツアーがある程度進んできたら内容にも突っ込んでいきたいと思います!

↑このページのトップへ