ツアー13公演目、岡山。

ステージ上のMCで、もがから
「前日、特に変装などせず後楽園(日本三名園のひとつ)を
見に行ったり路面電車に乗って街を巡っていても
声を掛けられることはなかったけど、そのあとアニメイトさんに
行ったら『さっき梨紗ちゃんやえいちゃんも来てました!』と
5~6人から話し掛けられた」という、オチまで出来過ぎた
お話もありましたが…、

2016-02-06-1

「ツアーにかこつけて全国のオタクショップ巡り」に留まらず、
「好きなキャラの口調で自分を応援してもらう一人芝居」
「早着替え部屋にグッズを持ち込みアンコール前に見て元気を出す」
など、結構な自家発電エネルギーがお仕事に直接活かされているようで、
長いツアー期間でもメンタル面はある意味健康そうなので
スタッフは安心です。

2016-02-06-2

2016-02-06-3


あいかわらず終演後には会場のケータリングを食べるか持ち帰って
ホテルへ直行なので安上が…安心です!

2016-02-06-4

岡山でのワンマン開催を待望してくださっていた皆様の熱量を感じました。
続けてお隣広島へGO GO!

(by スタッフB)

でんぱ組.incが滋賀県に参上、と言えばイナズマロックフェス2014以来になってしまうんでしょうか。また出たいです…西川さん!
20160205-01
20160205-02

野外フェスの季節が恋しくなってきますね。

びわ湖ホールもその名の通り琵琶湖を見渡せる素敵なロケーションで、オペラ座風のおしゃれなホールはさながらファイナルファンタジー6(若い人に伝わるだろうか)。

20160205-03

本番5分前に豆を投げられる鬼。

20160205-04
20160205-05

そして日付変わって2/5、3か月連続配信第2弾『ファンファーレは僕らのために』リリースされました!作詞、作曲に『バリ3共和国』などを手掛けた浅野尚志氏を迎え、ブラスアレンジが印象的な楽曲に仕上がっています♬

iTunes ストア:でんぱ組.inc 「ファンファーレは僕らのために」
 

ライブでやるのかな〜!やらないかな〜!

(by スタッフB) 

さて、◯◯に入る漢字2文字が何なのか、
ヒントを少し…。

こんにちは、みえの国。でんぱ組.inc、三重県は初公演でした。

この日、楽屋裏側ではリハーサル前から何やらバタバタ…   取材部屋なる一室が用意され、地元の記者やカメラマンたちが集まっている様子。
おや、この光景はどこかで見たことがあるような…。そう、高松公演の楽屋裏でも同じような部屋がありましたね。

そして、取材を受けるのは夢眠ねむ。
20160203-1

いつも通りに始まったライブ本番でしたが、今回は少し様子が違いました。特別ゲストをお迎えしての式典が、本編中に行われ大盛り上がりの一面も。

ファンの皆さまやメンバーの見守る中、夢眠ねむが故郷の三重県にて「みえの国観光大使」に就任致しました!

20160203-2

20160203-3

20160203-4

りさちゃんのMCは、美声で素敵でしたね。
ピンキーちゃんも、上手にお手伝いしてくれましたね。
そして未鈴ちゃんは、一番大事な所で噛みましたね… 。

まだまだ全国各地、どこで何が起こるかわからんよっ!

◯◯の二文字は分かったかな?
20160203-5

(by スタッフA)

↑このページのトップへ