20160303-01

3月始まってしまいましたね!まだ肌寒いなんて言いながら日なたには春の空気が漂い始めています。

春の……スタート!!

『STAR☆ットしちゃうぜ春だしね』!!!


来たる3/4リリースの連続配信第3弾楽曲を、リリース前に千葉県市川市文化会館からライブ初披露しちゃいましたよ!なんとぉぉ!!世界初!

20160303-03

それに伴ってセットリストも微妙に変わったりして…前半すでに観に来られた方も違いを含めて楽しめる内容へ、今も進化中なのです!

バッチリ新曲予習しつつご来場ください!

20160303-04
20160303-05

↑少々悪ノリが過ぎるケータリングコーナー(山崎製パンさん発祥の地ということです)

ツアー終盤戦ホールver.再開でもう一度新たなスタートぐらいの気持ちで、ブログも浮かれ気味なテンションで書いてみました!!!!

(by スタッフB) 

タイトルのこじつけが厳しすぎました。福岡もまだまだ服を着ないと肌寒いです。服は便利。

0301-1

早いものでZeppシリーズもここ福岡で最後となってしまいました…。でんでんバンドとは夏フェスシーズンまでしばしお別れとなります。

バンドの仲も良いし、スタッフみんなが自由な雰囲気のとても楽しい現場!とバンマス板垣さん。せっかく生演奏で入るなら、今後はアコースティックアレンジなんかをできるようになればもっと幅が広がるかも、などと舞台チームと共に語り合ったその夜のスタッフ打ち上げでした。

0301-2

メンバーが楽器を弾いたりもアリですよね~(そんな簡単な曲あったっけ…)。

0301-3

ライブの後はシャワーに限る最上さん。

リフレッシュしたら、ホールシリーズ終盤が3月1日より再開しました!次回、千葉県市川市からのレポートをお楽しみに!
3月と言えば、3ヶ月連続配信シングルの新曲はどうなる!?続報を待て!
 
(by スタッフB) 

もともと特別な…

20160225-1

金色のオンリーワンこと最上もがの誕生日を盛大にお祝いしていただきました。
紫1色の美しさはもちろん、その前振りの“一斉消灯”状態もステージから見るとすごい光景でした。

20160225-2

20160225-3

終演後にはでんでんバンドからのプレゼント(前回えいたそにもいただきました)。

感謝の気持ちを何倍返し、いつか連れてくぜナンバーワンに。Zepp Nambaだけに。そんな20公演目でした。

そう言えば、大阪3軒目にして国内最大級の「Zepp Osaka Bayside」が来年オープンということで。片や東京ではオリンピックに向けた建て直しラッシュでコンサート会場の激減が問題になってますので、大阪がますます盛り上がりそうですね!我々もできたてホヤホヤのBaysideでやるためにはまだまだ頑張らねば…。

20160225-4

あのとき偶然アルバイトにやって来た金髪の女の子の鮮烈な印象は今でも思い出せます。5年だってあっという間なスピードでこれからもオンリーワンな未来に突き進む変てこ6人を見逃すなッ!ドドドッ!!

次はZeppシリーズラストのFukuoka!

(by スタッフB) 

↑このページのトップへ