サウナ後の食事はとても重要です。
サウナで沢山汗をかいた分
身体が塩分を欲して味覚が敏感になるのか、
普段食べるご飯よりも何倍も美味しく感じる気がします。

僕が今までの人生で1番最も美味しかったサウナ飯は、
上野の駅前に存在する
「サウナ&カプセルホテル北欧」
に行った時に出会いました。

たしか去年の夏頃、
ここはドラマ「サ道」のロケ地で
ずっと行きたいと思っていた念願の訪問でした。

入り口には沢山のサインが飾っており、
受付を済ませて角を上がるとすぐロッカーがあります。
男性専用の施設なので、ここで着替えるのですが、
あまりに受け付けから近いので
もう裸になって良いの?と戸惑います。
(池袋かるまるでも同じ現象が起こります。)

受付の側には、時間貸しのパソコンが一台ありました。
このレンタルパソコン、サウナ施設で度々見かける気がして、
スマホ社会の現代社会において、周りに何見てるかバレバレのパソコンを誰が借りるんだろうと思うんですけど、
意外と使ってる人見かけるので不思議です。

サウナイキタイのポスターを眺めながら階段を上がると、大浴場がある階に着きました。
棚があって、自分が置いたタオルの場所が分からなくならないように紙に名前を書いて貼るシステムです。

大浴場に入る。
まず、サウナが広い!
温度も100度以上あり、個人的にちょうど良くてとても好きです。
水風呂も少し広くて、深さもあり、温度も12度くらいで素敵です。

そしてなんといっても外気浴スペースが最高
ビルの屋上なので、開放感があります。

真ん中に露天風呂があって、左右に↓の形の寝そべるチェア、奥に椅子があります。
LmjmI00iib.jpg
4万円もするんだ。。

このチェアに仰向けで寝転ぶと、
目の前に雲ひとつ無い青空が広がっていて、全身が多幸感に包まれました。

この日は露天風呂に林檎が浮かんでいて、
2セット目のサウナを出た後に
露天風呂の奥にあるチェアに座って前を見ると、

青空と風呂に浮かぶ沢山の林檎、揺れる水面
とても幻想的な景色が広がっていました。

心地良い水が流れる音が聴こえてきて、
なんだか目の前が完全なシンメトリーな気がしてきてとても穏やかな気持ちになりました。。
これが「悟り」でしょうか。

最高のサウナ体験を終えて
外を出て、さあ何を食べよう!と思って初めて、
自分がとんでもなく空腹になっている事に気づきました。
全く店決まってない。。でもとにかく腹減った!!

ええい!もうここで良いや!と飛び込んだのが
「名代 富士そば 上野店」

頼んだメニューは、
「カレーライスセットもりそば(冷)」

正直、空腹に負けて妥協で入りました。
期待はそれほどしてませんでした。

しかし、運ばれてきたカレーライスセットのもりそばを一口食べた瞬間、

うま!!!!!!!!!!

こんな美味しい蕎麦食べた事無い!!!!

サウナで汗を沢山かいてカラカラになった身体に、
ワサビがツーンと効いた麺つゆとツルっとした蕎麦が染み込んでいきます。

そして富士そばのカレーライス、めちゃくちゃ美味い!
シンプルな日本風のカレーが、塩分を欲している身体に相性ピッタリでガツンときました。

その日の体調、空腹具合、サウナのととのい度など色々な要因があると思うのですが、
今までのサウナ飯で1番感動しました。

皆さんも是非、よかったらサウナ後の富士そば試してみてください。
僕は今度、「カレーかつ丼」なるメニューを頼んでみようと思います。

あと、「北欧」の食堂のカレーライスもめちゃくちゃ美味しいです!

正月、コタツでゴロゴロしていると
母親が「寅さん見る?」とTSUTAYAの袋から「男はつらいよ」のDVDを取り出しました。

借りたのは小学生の妹で、
イッテQを観ている時に、森三中さんが寅さんのモノマネをしていたのがきっかけで観たいと思って借りたらしい。

もちろん寅さんは知っていたけれど、全然詳しくなかったのでちょっと調べてみました。
「男はつらいよ」は1969年に初めて放送。
GAPの創業年と一緒だ。。
全49作品もあるらしい。
マーベル全作品より多いんじゃないか。。
CqbadEEqAT.jpg
初めての「男はつらいよ」
自分が生まれる30年前の作品だからと、正直少し舐めていたのですが、
観始めたら一分一秒ずっと面白くて、あっという間に夢中になりました。
YwyHepCZ6e.jpg
まず驚いたのが、寅さんって38歳なんですね。
そして、フーテンの寅さんと呼ばれているけれど、
フーテンって
【定職を持たず街中などをふらつくこと。またはその人】という意味なんですね。(勝手に風天みたいな漢字で良い意味なのかと思ってました)
38歳で定職につかずにフラフラしてる男。
それが寅さん。

「俺は旅に出る」と言って突然いなくなったと思ったら、すぐ柴又に帰ってきてしまう寅さん。
良い物を食べすぎて胃痙攣になり入院。
うなぎが食べたくて病院を抜け出すも、お金を持たないまま焼肉を食べて店主と喧嘩。
警察に捕まり、迎えに来た妹のさくらを泣かせてしまう。
かなりのダメ男っぷりです

今の時代だったら、フーテンの寅さんではなく、ニートの寅さんと呼ばれるのでしょうか。
ただ、ニートにしてはたくましすぎる。

短期で喧嘩っ早くて、
すぐ女の子を泣かせてしまうけれど、
寅さんに振り回される周りの人達は皆楽しそう。
みんな寅さんの事が好きなんですよね。

すぐに僕も寅さんの事が大好きになりました。
人情に溢れていて、いつの間にか周りに人が集まってくる才能を持っていて、
お金は無いのにお小遣いをあげちゃう
そのやせ我慢の優しさにいつの間にか憧れてました。
p1cTDcve9b.jpg
あと48本、これから観れるのが楽しみです。

タイトルの長過ぎる、2020年最後のオンラインライブが12月26日に生配信で行われました。
とても良いライブだったなあ、と数日経っても思い出して、アーカイブの映像を何回か見返してます。

公演直後は全部出し切った満足感でいっぱいでしたが、 
家に帰って1人になって、
もう今年はみんなに集まる機会も無いんだと実感し、
久しぶりにわくっしーからLINEが来てようやく
彼女が卒業した実感もやってきて、
猛烈な寂しさに襲われて眠れなくなったので、
ブログを書き始めました。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1338.JPG
今年はオンラインライブがあったおかげでメンバーの皆と会えて、卒業するメンバーをしっかり送り出す事もできて、このご時世でも明るいパフォーマンスを届ける機会をいただけて本当に良かったです。
また来年もライブが続けられて、いつか直接会えるライブが出来る事を願います。

誰かにとって最後のライブだったり、
リキと久保が直前に出れなくなったりした時など
誰かのために頑張る時の僕らの団結力は強いなと感じました。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1338.JPG
わくっしー卒業おめでとう!
約2年間ダンボで一緒だった時も、それ以外も思い出が沢山あって、色々あったけど
最後、とても素敵なライブで送り出す事ができて本当に良かった。
集団行動が苦手なのに、言いにくい事をちゃんと言って、全力でぶつかっていて、
とても不器用な性格だけれど、
その真っ直ぐすぎる姿がほっとけなくて、周りに応援してくれる人が沢山集まってくるのが彼女の魅力ですよね。
立派に卒業していく姿を見て、自分も夢に向かって頑張ろうと思いました。
約2年間おつかれ様。ありがとう!
2o29hKeWbo.jpg
👇から今日のオンラインLIVEのアーカイブ映像が観れます!
見所沢山で、とても素敵なLIVEだったので是非観て欲しいです。是非!

↑このページのトップへ