アルビの契約凍結選手、白血病の治療中の早川史哉選手が着々と体力を戻してきてる。
昨日ブログも更新して今の状態、気持ちを素直に伝えてる。

主人が大腸ガン手術で前向きになれたのは、早川選手のおかげだった。
ホームゲームの時は少ないけど必ず、早川選手の治療のために募金をしてきた。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9302.JPG
公式サイトからの写真。少し前よりもむくみも取れて、スッキリした顔をしてる。
一般人としての生活はできる状態になってるのかな…しかしアスリートとしての身体に戻すまでは、たぶんまだまだ。

病気がぶり返さないように、ジックリと着実に生きていこう史哉くん!

早川選手の病気が完治して復活する時には、アルビもj1に昇格していたい。