明日はすでに第4節、ホーム開幕戦には行こうと準備していたけど…正月明けから体調不良だったうちの老犬が亡くなって1週間。
チケットは用意してあったけど急遽キャンセルした。
6月で12歳の雑種。ちょっと見は黒ラブ、短足だけど。
その前に飼っていた犬が逃走して行方不明から1年。
主人が、同居する両親が犬の散歩で毎日歩くように、寝たきりにならないようにともらってきた。

うちは農家だから田んぼに畑に、どこへでも軽トラの荷台に犬を乗せてドライブした。
少し高さのある所から、いろんな景色が見れるのが好きだったみたい。
若い頃は荷台へジャンプ!自分から上がっていた。

昼間はじいちゃん達が面倒を見るけど、夜や早朝は、じいちゃん達が暗い中、犬の散歩で転べば…そこから寝たきりの可能性は大。
夜は私か主人、子供らが歩いた。

犬は餌の好みが変わった時に、気をつけなきゃいけないって何かにあったな…
クリスマス頃、急に食欲が落ちて餌を老犬用にした。それでもたまに吐いた。
血尿血便頻尿、びっくりして動物病院へ。

点滴したり、粉薬をスポイトで無理矢理飲ませたり。でもダメだった。

市内の葬祭場へペット葬のことを調べて
翌日午後から火葬できることになり、市役所にも電話もした。

亡くなって2時間ほど、お腹は暖かいのに脚は真っ直ぐ冷たく固まってる。
その脚を頭を小さく折りたたんで綿のシーツに包んだ。その時が1番切なかった。

中型犬は25キロ以上は値段が上がる。
段ボールに花束を置いて29キロだった。
1時間半後には暖かい骨壷を抱いて帰宅。
今は仏壇に、雪が溶けて春になったら庭の端っこに埋葬予定。

11年間イラついたり、癒されたり、ありがとう🐕‍🦺