今節もDAZN観戦。少し前にできたばかりのカンセキスタジアムはとても綺麗。
でも水をまかずボールが転がらないピッチコンディションだったらしい。
それも田坂監督の作戦だよなぁ。
XWSgqGZtem.jpg
現地にいたら身体が痺れまくってただろう、平日ナイターなのにビジター席はほとんどオレンジでびっくりした。

栃木が走りまくって平均身長もすごく高くてガツガツ来るサッカーだから、新潟は小柄だし大丈夫だろうか…。
やっぱり怪我させられない程度に、どつき回されてた。
xSSSSp_XqU.jpg
簡単にはファール取ってくれない審判。仕方ないよね、首位だから。

でも矢村選手のオーバーヘッドゴールで先制。漫画みたいでこれまたビックリ!

その後同点、逆転され防戦一方。
掴んだチャンスも生かせず、焦る。
不味い、この展開は相模原戦と同じでは…このままなのか?
琉球も負けてる状況。うちも負けか?
でもこの試合、落としたくない。

栃木の元アルビ選手、大柄な矢野貴章選手、柳選手達が壁となる。

アディショナルタイムも終わりそうな時間、コーナーから混戦のゴール前。
千葉選手が頭で流し込んだ、同点!!

早く早く次のプレーを!時間が時間が!



ドロー。
PNXjWyFqq0.jpg
本当に価値ある勝ち点1。
単独首位となった。

次は連戦の最後、アウェイ愛媛戦。
ここも元アルビの闘将前野選手がいる。
簡単にはいかないよね…でも、頑張れアルビ!