息も白い京都サンガスタジアム。
aUerB_MMc3.jpg
新潟は前半で先制されたけど、ベテラン上尾野辺めぐみ選手の同点弾で追いついく。

後半お互いに刈って刈られて、繋いで繋いで。
新潟から鹿島へ行ったレオシルバ選手
が何人もいるようだった。
それくらい素早く細かいパス回し、カウンターからのミドルシュート、面白かった。
そして何本もシュートがゴールバーに当たり、あれが入っていれば…無念過ぎる。
延長戦は、ほぼ防戦一方。

結局はPK戦へ。
新潟がPKが苦手なのを見越していたのか浦和は余裕の表情。
新潟は負けたけど、みんな清々しいやり切った表情をしていた。

やっぱり90分の時間内で決めたかったね。


新潟は今まで平日はパートで働いて、夜練習、週末試合だった。来年は女子もプロ化する。

またいろいろと大変な面も出てくるだろうけど、頑張ってほしい!