勤労感謝の日の3連休の初日、DAZNを付けたら金沢はとても良い天気。
コロナ禍のなるべく自粛ってのが無ければ遠征していたな…
c21E7Qq7Ik.jpg前節千葉戦でどんよりと負けてオフが2日間、選手はリフレッシュできただろうか?もう負けられないから頑張ってほしい!
そう心配するサポの気持ちを払拭できた試合だった。
JqEwt6njBj.jpg前半は金沢も新潟もゴール前まで追い込むけど、決められない。
お互いにパスミスで繋げられない、もどかしさ。

後半も特に怪我人もなく、次節が水曜だからあまり交代枠を使いたくない感じ。

それでも新潟の方が先にエンジンがかかって、先制は鄭大世選手のゴール。
ぶつかって止めようという相手を逆に吹っ飛ばし、自分もすぐに立ち上がってシュート。テセ選手らしい。

そのまま追加点を!というムード。
ところが金沢の攻撃に細かく繋ごうとしたのか、ボールを狩られて同点にされる。
プロ初ゴールだったらしい。

ちょっと嫌なムードの新潟。
そこを救ったのはキャプテン堀米選手の追加点。本間選手からのパスをとても落ち着いてシュート。
これも先制点と同じく、マウロ選手からのパスが起点だった。

KuyKFRPQ9a.jpg
お天気も良く連休初日、感染予防もしっかりやってるのに金沢の観客数が3000人いってない。そのうち新潟サポは700人…営業は大変なんだなと感じた。

金沢は結構好きなチーム。
ピッチサイドのシートにもアウェイサポを入れたり、マスコット達の寸劇もあるし、選手や監督にもコスプレさせたり、あとはスポンサーとサポを増やせれば…
それも強くならなきゃ難しいのかな。

試合後の金沢の柳下監督はやっぱり怖いコメント。
還暦の衣装を着たり穏やかになったかな?と思ったが相変わらず、ヤンツー節は健在だった。


次節はまた水曜夜、寒いと思う。サポも選手も体調は万全に。