先日、高校時代の恩師のブログを見つけた。独特の語り口で相変わらず(笑)

自分が美術部時は先生が一年毎に変わっていたんだが、2年目のF先生は古典?の先生と結婚して公立高校を寿退社。
私立高校の美術教師になった。

そして今だに連絡を取り合う、3年目のA先生から最近、その後の様子を聞いた。
早期退社を勧められ50歳で教師を引退、今は美術教室をしながら彫刻の個展を開いていると。
だから今は奥さんに食べさせてもらってるんだよって。
私立の高校の先生って大変なんだな…公立なら普通に定年まで先生だったのに。
子供も手が離れて夫婦だけで暮らしているらしい。
ブログからもその様子が伺える。
手書きのメモを撮ってブログにしてる。あの先生らしい(笑)

まだF先生のブログにコメントはしてないけど、してみようか…自分を思い出してくれるだろうか