vNQqJAknBB.jpg
首位 長崎。
手倉森監督といえば仙台で長くやっていたけど、あのダジャレにはいつもモヤモヤさせられる。

人にもボールにも寄せが早いし結構荒い。
でも上手い。
イバルボ選手が怖いという印象だが、193センチのカイオセザール選手も怖かった。
L5dfAxWEsr.jpg失点もほぼない、堅守の首位長崎に向かっていくのにその緩さでは…やられっぱなしではなかったけどね。

前半終了間際に渡邊選手のクリアミスからのオウンゴールで長崎に先制される。
長崎のコーナーキックは巻いてきて上手かった。
_UnslMKr0t.jpg新潟のベンチは移籍してきたばかりの鄭大世選手。中盤を減らして後半初めから交代で入った。

しかしスカウティングされていて、開始早々の10分間は特に集中しろと言ってるのに2点目を入れられる。

どうやって追いつけばいいんだ…2点差は危険な点差、と言うけれど…

しかし交代で少しずつチャンスが増える。長崎の足が緩んできたように見えた。

新潟の攻撃、こぼれ球を鄭大世選手が無理矢理押し込む1点目。

やっぱり凄い、鄭大世。瞬発力が凄い。

終了が、迫る中、アディショナルタイムに本間至恩選手の長崎のGKに弾かれても吸い込まれていった同点ゴール。
TFRymjXG1t.jpg結果は引き分けだったけど、久しぶりに痺れた試合だった。他の試合も引き分けで順位も変わらず。
久しぶりに現地に居なかった事が悔しかった。 



もう、そろそろ生でサッカー見たい。
デーゲームになったら行こうかなぁ。