月別アーカイブ / 2020年12月

元アルビの選手がいたりガツガツしてて、縦に早いし栃木とはあまり相性がよくない。
それに去年11月アウェイ、グリスタで終了間際に栃木に負けた事は忘れられない。
dEPDqGPLVn.jpg疲れてるのはどこのチームも同じはずなんだが、疲れが取れない。気持ちが変えられない。新潟は上滑りな感じ。

前半、新潟は中島選手の先制。でも後半の交代直後の元新潟、矢野貴章選手に同点にされる。
新潟にいた時は足元にボールが付かなくて、フェイントしてシュートを決めるなんてなかった。
そしてすぐ逆転されてしまう。
HjoZDlvpck.jpg
今年はコロナ禍で特別だから仕方ないけど…今まで12月に試合があった年もあったけど、それはデーゲームで第1週末だった。
怪我で手術する選手が増え、他の選手も換えが効かない。なんかメンタルも満身創痍。
mUbzghR_uf.jpgそれでもシルビーニョ選手のゴールでやっと追い付いてドローにした。
ホームで勝ってないのは何試合続いてるんだろう。

コールリーダー達の太鼓が復活したけど、ずっと叩いてる訳ではなく状況を見てやっていて選手のコーチングの声も聞こえた。
DAZNで見る限りではちょうど良かったと思う。

観客のチャントやコールができれば、もっと強くなっていただろうか。
それとも静かなほうが選手間や監督コーチからの指示がよく聞こえて、今の順位なのか…

次節はアウェイ松本戦。県外へ出るな!と会社から言われてる人もいる。
それでもビジター席は完売してるらしい。勝ちたいね。




他のスタジアムではもう太鼓の応援が始まってる。
ビッグスワンでは次節の試合から拍手と太鼓はOK!
それについてはいろいろとSNSでサポ間で議論されていた。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3297.JPG
最初はなんの応援の音もなく、静か過ぎるスタジアムに選手や監督コーチのコーチングの声が響き渡り、怖かった。
でもそれに慣れると、監督の指示が選手に伝わり試合が動いていく。
選手間の仲間を呼ぶ大声が聞けて、それが面白い。

今は拍手とピッチ上の声だけ。
そこへコールリーダー達の太鼓が被さる。どんな風に聞こえるのか。

今までの当たり前な声に太鼓、手拍子の大応援は来年も難しいだろう。

太鼓があってもなくても選手を奮い立たせる事ができれば、どっちでもいいのだ。
勝つ為になる事なら、なんでもやってみればいい。


前節の水曜夜から中2日。
ベンチにはなんと、16歳2種登録の丸山選手が入ってる!
これはもう昇格ラインには難しいから、いろんな選手を試してみる、と言うことかな?いや、出場停止や怪我選手が多いのでとにかくベンチを埋めたのか?
s3h_4HN_ru.jpg試合開始から新潟は、心ここにあらず的なムード。
やっぱり長崎のレベルは違う、ずっと1位だった時期があった。
ほとんど押し込まれ、いつ先制されてもおかしくない守備。
かなり我慢してたが先制されてしまう。
新潟は長崎からレンタルしてる島田選手がこの試合には出れない契約。
代わりに堀米選手、高木選手がそのポジションを頑張っていた。
しかし連携が取れない、繋がらない。
UeomqYmypr.jpg後半、交代でやりくり、でも変わらない劣勢に追加点でがっくり。
何が原因でこんなにダメなんだ?
終了の笛が鳴っても倒れ込むほど走り切った選手はいなかったのが、悔しい。
N_O4OmD5LJ.jpg
福岡が勝ったので勝ち点差で今季の新潟の昇格はなくなりました。
まだ最終節まで試合がある、残りの試合を消化試合にしないで。
今季の最後までやり切ってほしい。

↑このページのトップへ