月別アーカイブ / 2020年12月

2月末の開幕戦、アウェイで群馬に行った事が思い出される。
あぁ、あの頃は楽しかったなぁ…
今年最後のビッグスワンスタジアム、行ってきました。
qTLWWVnB9w.jpg寒い雨の中をカッパ着ながら座ってました。元社長の是永さんがいたら晴れ男だから、晴れてたかも?今、中野社長だから天気に勝てるほどのパワーは残念ながらなかったようです。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3325.HEIC内容も前半入りが大事とはいうけど、後半も一緒。後半入りも大事。
前半は良かったけど後半は別のチームみたいねって、いつものパターンやないかーい!
XqmSvhcRDc.jpg
堀米選手の先制点から前半のうちに追加点が欲しかった。
パスも寄せも早くてこのまま攻め続けるぞ!って前半。
後半はそのままやり返されて、交代も遅め。
上越市、新潟ユース出身の群馬の飯野選手に逆転されてしまう。

結局逆転負け、ホーム最終戦だしNHK中継があったのに良いアピールはできなかった、、悔しい。
良かったのは本間選手のキレキレのドリブルくらい。
BwMc5xqRXh.jpgホーム最終戦セレモニーがあるから、負け試合を帰らずに最後までいてくれたサポに感謝したい。
今までならプレゼントや花束を選手へ渡せたり、大声でメッセージも叫べた。
何にもできず座ってただ拍手するだけ。

切なかった。


でもまだあと2試合、最終節までやり切ってほしい。
契約満了の選手の発表が始まっているのだ。

DAZNで画面の中の松本の空は青かった。こんなに良い天気で勝てたら最高。
職場で県外に出歩かないように!と指導されたがこっそり遠征に行ったサポも多かったのでは…お出かけしたくなるような快晴だった。
t4v1Y9MnR0.jpg前節に引き続き連戦の疲れが取れない新潟。
ほぼ防戦一方で疲労は蓄積していく。
こんなふうにゴールできたら気持ちいいって言うパターンをやられまくってた。
vyl_HiDUR7.jpg
前半先制される。その後、松本のゴール前で引き倒された新潟の田上選手がもらったPK。
誰が蹴るんだ?絶対に決めてほしい!
するとキッカーは鄭大世選手。
フェイントかけつつ、ゴール左隅へ強烈にゴール。

しかしこのフェイントで飛び出しが早かった選手がいてやり直しに…
コースを変えるのか?同じ左に蹴るのか?一瞬の心理戦。

同点弾はさっきと同じコースだった。
さすがは強心臓。ストライカーはこうでなくちゃ。
静岡から家族が来ていたらしく、決めて当然な凄い集中力。
もっと新潟の選手達は強心臓になってほしい。

やり返したのはこの1点のみで辛い敗戦だった。

試合後にはビジター席に挨拶に行った選手達へ、激励なのか罵声なのかコールリーダーが何か叫んだらしい。
それに対してキャプテンゴメスが言い返して、それをなだめる選手も。

コロナ禍で応援のやり方が変わって悩むサポーター。
太鼓や拍手だけでなく、声があればもっと後押しできるんじゃ…音圧?みたいな波動っていうか。

きっと唾を飛ばさないようにって来年も続くだろう。昔みたいな応援はできないのが辛い。


次節はホーム最終戦。NHKの中継やセレモニーがある。勝ちたいね。

今日、1年ぶりに県外に住む友達と会えた。

この時期に帰省するのは知っていた。
仕事の帰りにコンビニで少しデザートを買って、電話してみたらちょうど夕飯を食べに出掛ける所だった。

腰の手術をして10年近く、通院の為にだけ帰省する。介護系の仕事は忙しく、2泊3日で帰ってしまう。お盆も正月も関係ない。

今年はコロナ禍の制限があるし、マスクをしたまま彼女の家の前で立ち話を2、3分。ソーシャルディスタンスなので声がデカい。

とりあえずは元気で頑張ろう!と、お互いの健康を祈って別れた。

地元に残ってる友達とチャンスが合わなくてなかなか会えない。来年はみんなで夕飯食べながら、話したいな。

↑このページのトップへ