月別アーカイブ / 2020年07月

4連休の土曜ナイトゲーム、そろそろ参戦したい頃だけど…主人が仕事だし、まだまだじんましんビリビリしてるのでお留守番でDAZNでした。
hg1eso3dfz.jpgアルビサポ的にはJ1に昇格した時の選手、秋葉さんが水戸の監督になってるので余計に負けられない!
OPMYBtJTJy.jpg
結果は1-0。
新潟が後半の1点を守りきり、やっと勝ち点3をもぎ取る。

前半はお互いに、なんでそこ決められないだよ!?というゴール前。
前節までとは違い、守備陣の守りは堅く、その代わり?攻撃陣が落ち着いて力まなければ先制できるのに…という感じ。

しかし、GK藤田選手は凄く成長してる。
金沢戦で5失点と無残な結果だった事を思えば、とても落ち着いていた。

後半初めに先に新潟が交代。
次節はアウェイだし連戦の疲れから、攻撃がパターン化してる選手がいる。
水戸もあまり噛み合ってない感じ。
我慢比べ。

そして新潟出身小さな天才ドリブラー、本間至恩選手の強烈ミドルで先制。
去年までは、小柄で可愛らしい感じだったけど、身長は筋力でカバー?
ゴリゴリとイカつくなった。

もう1点欲しかったが、そのまま守って逃げ切れた。

至恩選手には、有名になればお金持ちチームから声がかかるだろうけど、酒井高徳選手みたいに直接海外に行ってほしい。


先日セレッソから移籍してきた中島選手、交代出場。ボールタッチは柔らかく、ミドルシュートは得意みたい。
フリーキックの壁の後ろで、ジャンプする壁の足元を寝転んでカバー。
なるほど…笑った。
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2951.JPG
移籍してきてすぐ馴染むのは関西人らしさかな。これからの活躍に期待!


次節は水曜、アウェイヴェルディ戦。
鬼門ヴェルディ。ずっと勝ってない。
疲れてるけどしぶとく勝って連勝しよう!


主人のじんましん、昨日朝から救急へ行った。
私もついて行こうと思ってたのに、いつの間にか出かけてい
置いていかれたので仕方ない、家事をしていた。


主人がお昼前に帰宅したので、どうだった?と。
整形外科医が当直で、じんましんは内科か皮膚科じゃないと無理だよなぁって。

それでも点滴をして飲み薬を3日分。

真っ赤なじんましんを見た当直医は、
よく調べた方がいいですよ!と言ってくれたらしい。
でもじんましん持ちなのは若い頃からなので、何回も調べても原因不明なのは分かってる。

食べ物、寒暖差、皮膚接触、虫毒、いろいろなストレスが組み合わさって神経が痛んでくる。

私も帯状疱疹の時、ネットで調べた。

今日は一昨日よりはじんましんもなだらかに柔らかくなってる。赤みは取れてないが。


とりあえず明日は仕事だから仕方ないけど、休みは安静にしてるしかない。

4連休ステイホーム。


自分も4月にストレスからじんましん、帯状疱疹になったけど、昨日から主人も片側だけのが酷い。

昨日夜、なんかできてるよなぁ?と風呂上りに背中を見せたら…

左上半身だけ、ぶつぶつが集まってすでに赤い丘がボコボコ。

以前からストレス溜まると出たので、翌日は休みだしゆっくり休めば治るよ、とそのままにしてた。

私が夕方仕事から帰ると、前も後ろもももの付け根も…かなり酷くなってる!


私 なんで医者に行かなかったん?!

夫 今コロナとかあるから、どうせ診察も簡単だろうし。緊急事態でなければ来るなって感じだから…。

私 明日治ってなければ行こう。

夫 どうせ原因不明だからそのうち治るよ。

私 そうゆう事言ってると、またどっかがガンになるんだよ!

夫 ………………


仕事ストレスで食べ過ぎ、飲み過ぎ。

上からは叩かれ下からは突かれ。仕方ないのだけど、寝てれば治るような若さはもうないのだ。


ニュースでの毎日の感染者倍増で気持ちが塞ぎがち、でもあまり出かけても不安。

どうすればいいのか、わからない。




↑このページのトップへ